スポンサードリンク

ロードバイクに最適? 軽量で取り付け手軽なバイクスタンドを使ってみました。:ミノウラ バイクレスト PHS-1 レビュー

スポーツ自転車のスタンド話です。下のつぶやきどおり去年の夏に購入したものをしばらく使ってみたレビューです。

以前紹介しました、クイックリリースにつけるタイプのキックスタンドを、ディスクブレーキタイプのシクロクロスバイクに使っていましたが、ホイールが脱輪しそうになったりディスクブレーキの調整が狂ったりするようになったので別のスタンドを探してみましたが、こちらのものが良さそうだったので買ってみました。

PHS-1 バイクレスト | MINOURA JAPAN

MINOURA(ミノウラ) PHS-1 バイクレスト 折り畳み式軽量スタンド
B00L7QZFDI

ASIN : B00L7QZFDI
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

簡易スタンドなので、日常の駐輪する用途には使えないようですが、お店に立ち寄るぐらいなら十分かなと考えてます。

今回もAmazonで注文しました。実際に取り付けた様子や感想は次よりどうぞ

取り付けの様子

まずは開封の様子。と言っても付属品はこれだけです。

取り付けと行っても非常に簡単で、フレーム真ん中のボトルゲージを取り付けるダボ穴に金具を取り付けるだけです。

本体はばらばらになってゴムでつながっているパーツを繋いで一本にする

使用感

すでに何度かお店に行った時の駐輪で利用していますが、思った以上にスタンドとして機能してくれています。置くときにゆっくりおいて、不安定にならないようにある程度傾きを保持するような置き方が良いです。

ただスタンドと言うより細いアルミの棒が1本だけで支えているので、自転車自体の重さや装備しているパーツによっては耐えられない可能性があることも注意ですね。

また、不安定な場所に置くとどうしてもタイヤが移動してしまうので不安定になりがちです。なるべく平たい場所がおすすめらしいです。タイヤの固定が必要なのもこれが原因ですが、ベルクロをかなり閉めないとタイヤのちょっとした回転で折れてしまいそうなぐらいにしなります。

そういうことで、価格もすごく高いものではなので何本かストックして折れ曲がったりしたら交換するで良さそうです。

しばらく利用して

実は上のレビューは去年の夏頃に書いたものを肥やしにしていたものです。実際に数ヶ月使う機会があったのでその後の感想も残しておきます。

この製品を購入したのが夏頃で今は12月としばらく経ちましたが、今のところ壊れることもなく扱えています。

スタンドに荷重をかける時は一番気を使う部分でしたが慣れてくると、後輪を動かさないようにテープをしっかり締める, 前後どちらに動きそうか予測してそちらに車輪を回した上でスタンドを使う。などのスキルが身につきました。

今のところ壊れていませんが、相変わらず不安な感じは残ります。
できればキックスタンドかセンタースタンド(クランク付近のフレームに固定するタイプ)が使えると良いのですが、なかなか見つからないのでまだしばらくこのスタンドにお世話になりそうです。

製品の注意点としては、そもそも自転車に取り付けれるかがポイントだと思います。その辺は公式サイトに注意点として掲載されています。

PHS-1 バイクレスト -対応自転車の見分け方ガイド | MINOURA JAPAN

また車体フレームサイズが小さいものだとポール自体が長すぎる場合もあるようで、Amazonのレビューで見かけましたが分解して一部を加工、取り除くなどされている方もいるようです。

MINOURA(ミノウラ) PHS-1 バイクレスト 折り畳み式軽量スタンド
B00L7QZFDI

ASIN : B00L7QZFDI
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

スポンサードリンク

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク