Articles in the ハードウェア tag

  1. ASUSTOR AS-204TEレビュー: iSCSIデバイスとしてサーバーと接続する

    AS-204TE関連の記事一覧はこちらより

    QNAPやNetgear、ASUSTORのAS-204TEみたいな高機能なNASキットにはだいたいiSCSIの機能がついていますね。サーバーで動かしているKVMの仮想マシンのディスクを保存する場所に使えると思って、やってみることにしました。

    iSCSIとはこういうもので

    iSCSI - Wikipedia

    記憶装置とコンピュータの通信に使うSCSIコマンドを、IPネットワーク経由で送受信するためのプロトコル。

    iSCSIとは - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

    昔なつかしいSCSIデバイスと同じものではないのですが、そこで利用されていたSCSIのプロトコルをTCP/IP上で利用できるプロトコルらしいです。

    よくストレージデバイスに利用されているようです。テープデバイスもそうでしょうかね? 一見するとネットワークに出るのでサーバー?と思われますが、 イニシエーター と呼ばれるクライアント的なホスト/デバイスと ターゲット と呼ばれるサーバー的なホスト/デバイスの1体1で接続して利用します。同時接続は許されてしまっている、 排他的な実装ではない(複数ユーザーで書き込みが許されている) ので、特定のシチュエーション(仮想マシンサーバーのライブマイグレーションとか)に使う以外は、基本的に1体1での接続を守る必要があります。

    で …

  2. ASUSTOR AS-204TEレビュー: Rsyncサーバーを動かしてデータを復元してみた

    AS-204TE関連の記事一覧はこちらより

    引き続きAS-204TEを使っていきます。まずは(やっておかないと仕事的に終わる)データの復元から

    手っ取り早くRsyncを使います。AS-204TEにはrsyncサーバーがあります。サービス内にある再同期サーバーというのがそれです。

    早速設定します。rsyncのバックアップ先を決めます。AS-204TEでrsyncサーバーへ同期させたいときはは、モジュールという、バックアップサーバーの位置と名前と予め決めて行う方法を使うそうです。今までssh経由で行っていたので知らなかったです。

    追加したあとはこうなります。

    あとは、データがおいてあるサーバー上でrsyncします

    $ rsync -av /path/to/backup-data/* rsync://as-204te-host/back-to-data
    
    • aオプションはアーカイブモードで、権限も含めてなるべく構造を保持した状態で同期してくれます。
    • vオプションは同期したファイルを標準出力します
    • cオプションもあります。checksumモードでファイルの中身で差分を取ります(チェックサムしてる)

    zオプションで圧縮とかも出来ますが、余計なことをさせないで丸々同期させました。cオプションをつけるとチェックサムに偉い時間がかかってしまったので、最初はcを付けないで丸頃コピーし、二度目でコピー漏れなどないか確認のためにcをつけています。

    rsyncのルールとして、フォルダの末尾に …

  3. ASUSTOR AS-204TEレビュー:セットアップ編

    AS-204TE関連の記事一覧はこちらより

    初回の続きです。

    初期セットアップ

    最初の画像は起動直後の次の画像です。HDDが刺さっていないとHDD入れてくださいと言われます。その時にHDDは初期化されることもアナウンスされます。必ずバックアップをしておきましょう。

    設定としてはそこまで多くやることはないです。NAS名は各サービスのホスト名に使われることが多いっぽいです。

    日付の設定。表示するときのフォーマットも選べます。NTPサーバーは独自のものが選べない?ここでは出てきませんでした(ちょいとうろ覚え)が、メインメニューの設定ではサーバーを選ぶことが出来ました。

    最後にネットワークの設定です。

    初期化が始まります。

    これで終わりです。なお今回はHDD1枚を指してのセットアップだったので、ディスクが数枚入れた状態で作業した場合はわかりません。もしかしたらディスクの構成を選択させられるかもしれません。

    メインメニュー

    ログイン画面です。

    メインメニューです。QNAPよりインターフェースが簡素化かな

    ストレージの状況が確認できます。これはRAID1を構成し始めた時の状態です。

    構成するときは作成ボタンを押すことで行えます。あとは指示通り進めるだけです。クイックセットアップと拡張セットアップとありますが拡張を選ぶと好きなような構成を設定できます。

    あとMyArchiveというモードも有りましたが、それについてはよくわかっていません。

    アクセスコントロールで、ユーザー、グループ、共有フォルダを作成します …

  4. ASUSTOR AS-204TE NASキットを購入しました

    AS-204TE関連の記事一覧はこちらより

    唐突ですが、NASキットを購入しました。AsustorというAsusの子会社のNASメーカーの製品です。

    ASUSTOR NAS AS-204TE
    B00H8LTJJC

    ASIN : B00H8LTJJC
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    Asustor Inc. 華芸科技 - Innovation Makes a Difference

    激安サーバー(ML110 G7)を買ってからそのサーバー上でファイルサーバーを事務所や個人的なデータへ提供していましたが、最近不満が少しあって

    • NateTalk+UbuntuやFreeNASでTimeMachineを運用していて壊れることがしばしばあった
    • 仕事や個人用のGitlabを稼働し始めたところ、リソースの占領がそちら側に増えてしまって、NASでゆるく動かしていても負荷が気になる

    TimeMachineについてはTime Capsule自体もバックアップが壊れることあるので、直接的に変えようと思った理由ではないですが、自前で運用していると不安も多々ありました。

    勤めさせてもらってる大学の研究室で …

  5. エレコムのトラックボール M-XT1DRBK を買いましたがすごくいいです

    タイトル通りです。

    ワイヤレストラックボール - M-XT1DRBK

    長らくロジクールのM570を利用してきました。M570は今のところ最高のポインティングデバイスだと思っています。ですがひとつだけ不満があって、マウスクリックが結構硬いし音がうるさいです。 570のホイールもロジクールのMXシリーズのホイールと同じになれば良いのになあと問い合わせてみたりしたのですが、新商品は出る気配はなさそうです。そりゃニッチな製品ですしね。。

    改造とか出来るのかなと(出来るらしいのですがよくわかってない)、調べようとしてましたが、ニュースを見てたらエレコムから高価格帯なトラックボールを販売するとのことで、発売当初からレビューなど見つつ様子見していたのですが、ホイールクリックが軽いという話に我慢できずに購入しました。

    家電量販店で一度触って来ましたがホイールクリックが軽いのがとても良かったです。ただチルトホイールとかぶりやすいので、Excelな人にはちょっとつらい/なれないといけないかもしれません。

    ボールのポイント精度が甘い話を聞いていたのですが、Macに刺して使って見たところでは気になることはありませんでした。ポインタも飛ばないし問題無いと思う。

    個体的に当たりの製品だったのかはわかりません。あとは耐久性がどの程度あるかです。保証が6ヶ月になってるので、期待しないほうがいいかもしれません。。。何か起きたらまた更新します。

    Macでは、進む/戻るボタンは機能しなかったので、BetterTouchToolを使って、Ctrl+right/left を割り当てています。ブラウザの進む戻るぐらいは出来るようになったので満足はしていますが、専用の設定ツールを入れればもう少しカスタマイズ出来るはずです。

    高級製品と書きましたがAmazonでは3000円クラスで手に入りますね。M570はちょっと高くなってるのでこちらのほうがオススメですね。今のうちに予備機を買っておこうかな。

    ELECOM ワイヤレストラックボール 5ボタン チルト機能 握りの極み ブラック M-XT1DRBK
    B00O1HYXSI

    ASIN : B00O1HYXSI …

  6. SanDisk Ultra Fit USB 3.0 Flash DriveをMacbook Air用に購入してみました

    メインマシンがMacbook Airになってもう1年以上経ちました。Windowsを仮想マシンとして用意しておけば、いつもやる作業はすべてMacで済ませれるようになりつつあります。

    その中でちょっと困ったことがありまして、今のマシンのスペックでSSDは256GBのモデルです。Macのシステムは30GB程度ですが、Windowsの仮想マシンのイメージが70GBほど占めてる状態です。それにVagrantでいくつか作ったマシンやBoxのイメージが入ると、残り20~40GBを行ったり来たりすることがあります。

    さすがに使い勝手が悪くて、一時的に使うようなデータを別のメディアに落としたいなと考えていました。そこで、USB3.0で32~64GBのUSBメモリで、かつ小さいものを探してたところ、以下の2つをリストアップしてみました。

    シリコンパワー USB3.0フラッシュメモリ Jewel J06 64GB 超小型 SP064GBUF3J06V1D
    B00LS30RVU

    ASIN : B00LS30RVU
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    【64GB】 SanDisk/サンディスク USBメモリー 親指サイズの小型設計 Ultra Fit
    B00LLEODCK

    ASIN : B00LLEODCK
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick …

  7. Xbox One + Halo: The Master Chief Collection同梱版 + Call of Duty: Advanced Warfare 買いました

    久々にゲーム機を買いましたが、あまりにやってないので簡単に感想などです。

    購入したのは、Xbox One + Halo TMCC同梱版です。

    Xbox One (Halo: The Master Chief Collection 同梱版)5C6-00006
    B00OGQ4SZ2

    ASIN : B00OGQ4SZ2

    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate(JP)

    HALO4作品が最新ハード上で60fpsで動くということでやりたくて買いましたが、キャンペーンモードはともかく、マルチモードのマッチメイキングの問題がひどすぎてしばらくやめてます。

    最近は状況は改善されてきてるようですが、まだ本来用意されているモードの多くは利用できないようですしバグもまだあります。(ゲーム終わった後にフリーズして落ちたりしてますし)

    これから買うという方は、状況を調べた上で買ったほうが良いです。初体験でこれを経験すると二度とHALOやる気はなくなります。安定性が出てきた頃でも十分だと思います。その頃にどのぐらい人がいるかは心配ですが

    12月にある5βも心配ですが、ゲーム自体には期待したいところ。

    HALO TMCCに同梱されるHalo Nightfallは気合入った作りで面白いです。海外のテレビドラマとして普通に見れそうです。

    実はこのドラマも購入当初は見ることが出来なくて、観覧するソフトであるHalo Channelの不具合?のようでした。最近にアップデートがありまして、観覧できるようになりました。

    数日前は日本語字幕はなかったのですが、昨日見た時には日本語字幕が用意されていました …

  8. エレコムのUSB3.0のSDカードリーダーを買いました : MR3-C004 レッド

    これも夏場に買いまして利用しています。問題なく利用しています。

    世の中はSDカードで世界を占めているようなので、しばらくはこれがあれば問題ないかな(メモリースティックとか必要?)

    ELECOM カードリーダライタ 超高速USB3.0対応 SD系専用 レッドMR3-C004RD
    B00A1VOAMW

    ASIN : B00A1VOAMW

    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate(JP)

    開けてみた写真

    結構かっこいいです。アルミカバーがついてるので見た目いいです。赤かっこいいよ。

    DSC_0511.JPG

    DSC_0513.JPG

    DSC_0518.JPG

    SDカードを指すとこうなります

    DSC_0516.JPG

    残りは適当にとった写真。

    DSC_0518.JPG

    DSC_0522.JPG

    DSC_0523.JPG

    あと、USB端子を保護するカバーは、こんな感じで方向があります。

    DSC_0520.JPG

    DSC_0521.JPG

    感想

    速度についてですが、早いSDカードを持っていないので、特に載せません。途中で支えるようなことは今のところ見たことがありません。

    意外と重要なことかも知れませんが、SDスロットとMicroSDスロットは両方同時に利用できました。これは公式の説明文に載っていないようなので、もしかしたらロッドによっては違う可能性がありますのでご注意です。

    MicroSDシリーズのカードは入れるとすっぽり収まります。両方同時に利用できるなら、入れっぱなしにしてUSBメモリ代わりにも良いかもしれませんね。

    USB3.0対応スティックタイプメモリカードリーダ[27+5メディア] - MR3-C004シリーズ

    ELECOM カードリーダライタ 超高速USB3.0対応 …
  9. elecom logitec LAN-GTJU3H3のレビュー

    夏場に購入してMacbook Airで利用します。

    USB3.0 - USB3.0 Hub + Gigabit Ethernetアダプタです。

    Logitec 有線LANアダプタ USB3.0 USB HUB付LAN-GTJU3H3
    B00BT4KEIY

    ASIN : B00BT4KEIY

    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate(JP)

    よく有線LANを接続したいときはThunderbolt - Gigabit Ethernetアダプタを使ってます。が困ることは、Macbook AirにはThunderboltポートは1つしかないということ。

    外部のモニタをつないでる時に有線LANを繋ぎたいと思っても出来ないわけです。最近では無線の環境がよくなったのでそこまで問題ないですが、実験用のサーバーやルーターをいじりながら調べ事をしたいときには必須だったりします。

    Macbook Airのもう一つの悩みは、USB端子が2つしかないことで、実験用サーバーに使うOSイメージをUSBメモリに入れたりしつつサーバーのバックアップにHDDを利用するなどしたらどう見ても足らないわけです。そんなタイミングなんてレアだと思いますが。

    この製品は、USB3.0のハブとGigabit Ethernetポートの2つが付いているというわけで、美味しい製品かなと思います。USB3.0の理想値で5Gbpsの帯域をカバーするので、(しばらく速度が必要なデバイスが出ない限り)GigabitのEthernetとUSB3.0の同居は悪くないですよね。ということで美味しいと思っています。

    御託が長くなりましたが …

  10. ダンボーバッテリー使ってます

    そういえば、ダンボーバッテリー買って使ってます。初回に購入しそびれて予約したものが8月頃に届いてました。

    IMG_20130723_151007.jpg

    cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Versionマルチデバイス対応モバイルバッテリー
    B00CY6P968

    ASIN : B00CY6P968

    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate(JP)

    説明ともなく、とにかく大容量でダンボーの顔です。

    ちなみにダンボーとは、、適当に検索してください。(よつばどという漫画/アニメに出てくるキャラです。買うときに知りました(汗)

    以下より開封した時の様子と使い心地について

    開封の儀

    という訳で、開封した時の画像をちらほら

    IMG_20130723_154236.jpg

    IMG_20130723_154312.jpg

    細部までダンボールのように素朴なもの。USBケーブルが布カバーありだったらなおさらだったかもしれない。

    IMG_20130723_154337.jpg

    IMG_20130723_154355.jpg

    給電していくとこんな感じ

    IMG_20130723_154704.jpg

    IMG_20130723_171302.jpg

    IMG_20130723_171211.jpg

    レビュー

    バッテリー自体はとても量が大きくて、スマホやタブレットはそれぞれ一回分は行けますし、モバイルWi-Fiルーターも何回かは給電できます。

    一日動くときにあると安心できます。以前はPanasonic(もといサンヨーのエネループ)のバッテリーを使っていました。5400mAhほど?これだとスマホが1回、残りにモバイルWi-Fiルーターで終わりでしたが、こちらはその倍もあるので安心なのです。

    使い方について、説明書をよく読んでなかったのですが、チャージにするときは 残量確認ボタン 電源ボタンを押す必要がありそう …

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク