Articles in the Routerboard tag

  1. [PR]Routerboardの無線LANルーターの使い勝手とは: hAP ac ファーストインプレレビュー

    前置き

    株式会社ライフシード様から提供頂きました、Routerboard hAP acのレビュー記事となります。

    年末頃に、RouterboardのhEX RB750Gr3という有線ルーターのレビューを書いたのですが、その時に株式会社ライフシード様よりコメントを頂いて是非ともhAP acも使ってみてはどうかと連絡いただきました。(実はRB3011を最初提案いただいたのですが、在庫が切れてしまったようなので、hAP acを提案頂きました)

    二つ返事でお受けさせていただきまして、年末年始の間にセットアップして利用しています。今回は数回に分けてhAP acの使い勝手を確認してみようと思います。

    MikroTik Routers and Wireless - Products: hAP ac

    hAP ac 【RouterBoard】無線LANルーター | 株式会社ライフシード

    RouterOS搭載の11ac無線LANルーター「hAP AC」が販売中、国内向け - AKIBA PC Hotline!

    開封/本体外観

    開けていきます。箱はいつもどおりのMikroTikです。

    中身は本体とACアダプタです。見切れていますが簡易な説明書(保証関係の案内かな?)もあります。

    側面はこんな感じ。USB-A端子とリセットボタンがあります。ちょと危険な匂いがしないでもないですが …

  2. Routerboard hEX RB750Gr3 レビュー

    前回スプラトゥーン2のため 最近の回線速度低下による作業効率低下を改善するために、利用しているRouterboard RB2011シリーズでIPv6 IPoE + DS-Liteの環境を実現しましたが、RB2011の性能の限界を感じまして、twitter@RBUG_JP 様におすすめされました hEX RB750Gr3を購入しました。動作確認の様子やスピードテストをした様子を含めてレビューをします。

    MikroTik Routers and Wireless - Products: hEX

    購入先

    ネットで購入しましたが、ライフシードという会社より注文しました。PayPal経由の支払いと領収書も頂けたので助かります。

    Mikrotik有線LANルーターhEX【RB750Gr3】 | LIFE-SEEDSHOP

    Amazonでも並行輸入品の取扱がありましたが、すぐに配送してくれるので上記のショップのほうが便利だと思います。

    MikroTik routerboard hEX RB750Gr3 [並行輸入品]
    B01MU3T89U

    ASIN : B01MU3T89U
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    海外からの直接輸入は正直わからないので自己責任でお願いします。

    本体の様子

    レビューと言いながらあまり画像取ってませんが、本体の雰囲気は見れると思います。

    LANポートが5つあって、(この画像では見れませんが)側面にUSB端子 …

  3. RouterboardでiijmioのIPv6 IPoE(ネイティブ接続) + DS-Lite(Dual Stack Lite)を体験する

    スプラトゥーン2が快適に出来ない

    イカ2を購入してプレイを楽しんでいますが唯一の不満は通信回線の品質でした。S+に来れた頃はまだ回線の遅延状況は悪くなかったのですが、上がった頃(ちょうど夏終わり?)に急激に夕方から夜の時間帯で遅延がひどくなってきました。

    同時に回線速度もダウンロードが3Gレベルまで落ちたり。昼の昼食頃でも同じような現象に落ちてしまい、その近辺でネットを使うにもつらい状況でした。

    IPv6 IPoE + DS-Lite 導入してみました

    利用している回線はIPv4 PPPoE方式の接続で、多分世間で一番使われてるISPとの接続方式だと思いますが、何年も前からパンク気味だったりする状況なのでいい加減どうにかしたいと考えてまして。

    ISP変更はある種のギャンブル感(その時はよくてもその先はわからない)があったり、別の通信回線の契約もダウンタイムを入れることが出来ない事情があるので諦めてました。

    で、数年前から(ちょうど初代のイカをやってて遅延に悩んでた頃)フレッツ光のNGN網に直接接続する=IPv6接続をネイティブで行うIPoEという技術を知り、そのIPv6網に対してIPv4をトンネリング技術を用いて提供する技術を知ることになりました。

    IPv6 IPoE とDS-Liteについての詳しい情報はイカの参考のブログや情報源に頼ります。かなり参考になるので、どうしても何とかされたい方は技術の概要含めてチェックされてみると良いです。

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク