Articles in the 映画 tag

  1. ヘイローナイトフォールのディスク版を見ました

    タイトル通りです。事情がわからない人向けですが、この映画はHalo: TMCC の同梱コンテンツとしてついてきた映像コンテンツでして、リドリー・スコット監督がプロデュースをしていることでちょっとした話題になった作品です。ちょっとネタバレな感想です。

    リドリー・スコット監督がプロデュースを手がける実写映像ドラマ「Halo: Nightfall」のファーストトレイラーが公開 - 4Gamer.net

    ゲームの映像作品は、当たりものは聞いたことがなくて、これもおまけ程度かな(でも著名な監督がプロデュースしているし、プロデュースってなんだよw)って思っていましたが、この映像コンテンツは見応えがあったと思います。むしろHaloのゲームデザインを借りた別の映像作品みたいな感じ。

    ヘイロー: ナイトフォール ブルーレイ&DVD セット (初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]
    B00TFBI5RK

    ASIN : B00TFBI5RK
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    ストーリーと感想

    兵士が極限の状態に落ちた時に、どんな行動をするかがテーマで、Halo5にも参加するエージェントロック(マイク・コルター、ゲーム内でも参加されるようで、ゲーム内で使われそうなCGにも再現された顔が出てました。)がある事件とその解決策に奮闘するときに、身を持って体験するという話 ...

  2. 鷹の爪GO見てきました

    DSC_0018.jpg

    タイミングよく東京にいたので、六本木ヒルズのTOHOシネマズで行われた舞台挨拶ありの回で見てきました。

    生FROGMANさん見れました。いつもUstのラジオ中継見てるからそれほど驚きがなかったのが驚き(汗)
    あとおまけの次回作!はホント無茶したがっての内容でしたね(笑)

    映画鷹の爪はこういう時は熱いし泣けるのが好きです。映画は制作側も本編キャラも特別な意識を持っていることが分かります。

    終盤に驚愕の事実もありましし、これはぜひ映画を見て確認してみて下さい。(というか最近の某映画と似てるプロット・・)

    プロダクトプレイスメントも前回に増して入ってて、逆に何がどうあるか微妙にわかりづらかった気がします。それと地味にいろんなキャラがところどころに現れるのですがアレは一体なんだったんだろう。もう一度見直したいですね。

    見直したいということで静岡で見れるところを探しましたが、場所が限られていてちょっとつらい。。。MOVIX清水あたりで見れるとありがたいのですが。

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

Tags

スポンサードリンク