Articles in the シビックハック tag

  1. 5374アプリ 富士市版の2017年度向けアップデートが終わりました

    2017年度の更新終わりました

    今年も5374.jpの富士市版: fuji.5374.jp の更新をし終えました。すでに利用可能です。このエントリーでは作業話と変更点などを述べたいと思います。

    作業で苦労したこと

    今回は特にありませんでした。と言いますのも、2016年度に作成した5374のCSVを半自動で生成させるGoogleスプレッドシートがほぼそのまま流用できたためです。

    5374アプリの富士市用データ 2017 - Googleスプレッドシート

    とは言え、今年度との相違点もあったので、データを入力する際に確認する必要はありました。

    実際にある地域はゴミの曜日パターンが若干変更されているようです。ただ住んでる方にとっての習慣的には変わっていない可能性もあるので一概に変わってますとも言えないです。

    2016年度からの変更点

    地域選択リストをパターン名表記に切り替え

    こちらは、TwitterやFBにもコメントしてますが、地区選択時に、富士市が地区ごとに定義しているパターン名(A-1と言った表記)に変更しました。理由としてはすべての地区(富士市の場合は町内会名に当たります)を網羅すると400近い地区数となるため、ドロップダウンリストでの変更は面倒になると考えたからです。

    一度設定してしまえばある程度はブラウザが覚えてくれているはずですが、実際に自分の住んでいる地域はちょうど全体の真ん中に位置するので、選択するのに少し面倒に感じていました。

    ビフォーのデータ一覧です …

  2. 5374アプリ 富士市版の2016年度向けアップデート

    追記:2016-03-31

    github側の更新を終えました。新年度の5374.jp 富士市版もよろしくお願い致します。

    以下本文

    先日に、5374アプリの富士市版の製作記を書きましたが、今回はゴミ情報の2016年度への対応についてです。

    データ自体は完成しているので、まずはこのGoogleスプレットシートの埋め込みをご覧ください。(先々のシートは見るのが面倒なので利用するデータのみ見るのを推奨)

    Googleドキュメント側で見れるURLです。: https://docs.google.com/spreadsheets …

  3. ごみ出しカレンダーサービス 5374アプリ 静岡県富士市バージョンを作ってみました - 公開編

    前回は5374アプリを作る最初の作業として、5374アプリに必要なデータの用意と、用意するときに楽をする一例を紹介しました。

    今回が多分最後だと思いますが、いよいよデータを公開して5374アプリとして動作するようにします。(だいぶ息切れしてきた(汗)

    各回の目次

    GitHubへ公開

    作成したCSVファイルをGitHubへ登録します。GitHubは現時点でファイルのアップロードに対応しています。

    Upload files to your repositories

    アップロードしたいファイルを、dataフォルダのページにある、Upload files ボタンを押すことで、アップロード画面になります。または、dataフォルダのページにドラッグアンドドロップするだけでもアップロードできるようになります。(なおこの方法は2016/02/19 に追加された新機能だそうです。)

    方法を写真付きで解説してみます。

    まずは、アップロードしたいファイル(今回は description.csv)をdataフォルダ内にドラッグアンドドロップします …

  4. ごみ出しカレンダーサービス 5374アプリ 静岡県富士市バージョンを作ってみました - 作成作業編2

    前回は5374アプリを作る最初の作業として、GitHubで公開されている5374アプリをフォークしました。次は、ごみ情報を実際に収集整形して5374アプリ向けのデータを更新します。

    データの収集と整形にはGoogleスプレットシートを用います。表計算の関数機能を利用するので、その他の表計算ソフト(Excelとか)では少し事情が違うかもしれないので利用する関数機能を比較するなどして置き換えて見て下さい。

    各回の目次

    5374アプリのごみ情報のデータ

    5734アプリでは、ごみ情報を幾つかのCSVファイル(表計算ソフトで用いられる、テキスト形式のファイル, オープンデータ界隈でもよく見るかと思います)を利用します。各それぞれの意味はこちらで見れます。

    5374/LOCALIZE.md at master · codeforkanazawa-org/5374

    ここでも上げておくと

    CSVファイル名 意味
    area_days.csv 各エリアのゴミを出す曜日を記述します
    center.csv センターの休止期間を記述します。休止期間がない場合は …
  5. ごみ出しカレンダーサービス 5374アプリ 静岡県富士市バージョンを作ってみました - 作成作業編1

    前回は5374アプリを作る上での準備作業をしました。続きはいよいよ実際に5374アプリの製作作業です。

    各回の目次

    5374アプリの設置場所の用意

    今回はGitHub Pagesという、プログラマ向けのサービスであるGitHub上でWEBサイトを公開できるサービスを使います。

    GitHub Pages - Websites for you and your projects, hosted directly from your GitHub repository. Just edit, push, and your changes are live.

    GitHub自体の解説を簡単にすると、プログラムの元になるソースコードというファイルを管理(良く履歴管理とも言います)し、プログラムに対してある課題の管理や、プログラムを運営する組織が様々な情報を公開するWiki機能 …

  6. ごみ出しカレンダーサービス 5374アプリ 静岡県富士市バージョンを作ってみました - 準備編

    前置き

    新年の目標の一つに立ててた、シビックハック界隈を体験するを実行した話です。何をしたかとどうしたかを数回に分けて書いていこうと思います。

    シビックハック界隈の有名なアプリ, サービスとして、5374.jp というプロジェクトが有ります。これはCode for Kanazawa(CfK)による成果の一つで、ごみの収集日と仕訳方法を案内できるサービスです。

    5374 Official Website

    サービスと言ってもボランティアベースで行われているもので、CfKの本拠地、石川県金沢市のごみ情報だけではなく、各地域の誰か(個人や団体、役所の例もあります)がホスティングして提供することも出来ます。

    広がる「5374(ごみなし)」アプリ 課題解決、自分たちの手で|コラム|日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2015

    地元である静岡県富士市のごみ収集情報の提供方法は、基本的に紙, 役所のWEBサイトとありますが、実は富士市が作成したアプリもあります。

    ごみ分別アプリ「きみもごみ減らし隊」 | 静岡県富士市

    きみもごみ減らし隊を App Store で

    富士市ごみ分別アプリ:きみもごみ減らし隊 - Google Play の …

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク