Articles in the イヤホン・ヘッドフォン tag

  1. Sony XBA-1を買いました

    Aurvana 2を壊したので直しましたが、直せなかった時に外出のお供がなくなってしまうのでソニーのBA機を買いました。

    2012-06-18
10.57.08.jpg

    開封の儀

    ソニー、というか日本メーカーの箱って結構開けづらいですよね 2012-06-18
10.57.45.jpg

    一応親切設計らしいです。上に引っ張れば取れました。が、イヤホン本体を取り出すのが大変でした 2012-06-18
10.58.03.jpg

    付属品です。延長コードやケーブルアジャスター、イヤーチップが盛りだくさん。 ノイズアイソレーションイヤーピースも売りの一つらしいです。 2012-06-18
10.59.36.jpg

    音の面はAurvana 2の相対的な話ですが、よりボーカルあたりの音域が出ているように思います。強めな曲はちょっとつらいかも。シンバルがあんまり聞こえがよくなかったような気がします。

    シングルBA機は低音が弱いようですが、聞こえないわけでは無いのでこんなものかなと。イコライザーでその辺を楽しんでもよさそうですね。

    取り回しなどは、ケーブルが短いのでBTアダプタと一緒に使うととても使いやすそうです。延長コードのコネクタもスマートなので延長させても重さが気になることはなさそうです。

    それとケースが案外チープで、このイヤホンは定価8000円らしいですがケースが巾着袋だったので、実売を想定してこうしてるのかなとか。 Amazonで 4000円以下で買ったのですげーすげーというわけではないですが、定価8000円近いものがこの値段!と感じる方にはお勧めです。

    ソニーのBA機シリーズはこのイヤホンのドライバーユニットがベースらしいので、その意味でも品質には問題無いんだろうなとおもいます。

    2012-06-18
22.14.18.jpg

    話は変わりますが、最初にスマホ+MW600を通して聞いた時にボーカルの音域がやたら強くて不良品だったかなと思いましたが、MW600を再起動させペアリング先を変えたりすると治ったりでこんなことも有るんだなーと。

    SONY 密閉型インナーイヤーレシーバーXBA-1SL
    B005OLXAMU ASIN : B005OLXAMU [Amazonで詳しく見る](http://www.amazon.co.jp/exec/obidos …
  2. Creative Aurvana in-air 2をMMCXコネクタに対応させる

    という改造をしました。前回のEX90の変態的な改造再びですが、こちらは案外簡単にことが運びました。

    材料

    材料はほぼ前回の物と同じです。

    • Aurvana in-air 2
      • 今日の犠牲者。ケーブルの断線を起こしたのでもうやるしか無い 2012-06-17
    00.15.55.jpg
    • MMCXコネクタ(プラグ、レセプタクル) : 失敗しても良い分だけ
      • MMCXコネクタ搭載のケーブルが有る方は、ケーブル側(プラグ)のMMCXコネクタは必要無いです

    工具

    工具も前回と変わらずです。再掲載

    EX90のリケーブルついでにMMCXコネクタケーブル対応の改造をしてみた

    工具は、半田ごて、はんだ、半田ごて台、ラジオペンチ、ニッパ、接着剤(瞬間接着剤、シリコン系(ボンドSUシリーズ))、ミニバイス(圧着に)精密ドライバ(後述) など。

    半田ごてを使うので、金属でできたトレイがあるといいです。(お菓子のカンの蓋とか便利、自分は色鉛筆で使われてる金属のケースを使ってます。) 通電テストが出来ると楽で、テスターなどあると良いです。

    作業風景

    こんな感じでばらしたのですが、ばらし方は以下の方を参考にしました。 AURVANA In-Ear2 …

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

Tags

スポンサードリンク