Articles in the Review category

  1. 室内の工具用にツールバッグを買ってみました:WORKPRO ツールバッグ レビュー

    3Dプリンタやら、電子工作で使うはんだごてなどを使っていると工具がたくさん増えていきます。それらをしまう箱は今まで100円ショップのものをよく使っていましたが、大きさや強度ですぐに潰してしまうことを何度かやったので、ちゃんとしたツールボックスを買おうと色々探してみてました。

    プラ系ならこういうものとか

    Astage(アステージ) ツールボックス ブラック W約38×D約22×H約19cm ST380
    B00ATVEF5Q

    ASIN : B00ATVEF5Q
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    あとはスチールタイプも良かったのですが

    TRUSCO(トラスコ) 山型工具箱 373X164X124 レッド Y-350-R
    B002A5TOY6

    ASIN : B002A5TOY6
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    何を思ったのか、ナイロン製のツールバッグを買ってみました。硬い箱だと置く場所が限られてしまうかなと思ったりしまして。

    WORKPRO ツールバッグ 工具差し入れ 道具袋 工具バッグ 大口収納 600Dオックスフォード ワイドオープン …
  2. iPad ProだけでAWS Lambdaのサーバーレスチュートリアルをやってみた話

    ここ数年で実績もよく見るサーバーレス界隈にものすごく興味があったりして、AWS Lambdaをいい加減入門なりチュートリアルなり使って勘所を掴みたかったので、AWS Loft Tokyoへ来たときにやってみました。

    作業したチュートリアルはAWSの公式で出されているものです。(11月の半ばにやっていたのですが、今日見たらなぜか日本語のドキュメントがなくなってました。)

    How to Build a Serverless Web Application with AWS Lambda, Amazon API Gateway, Amazon S3, Amazon DynamoDB, and Amazon Cognito | AWS

    これを「iPad Pro」だけで行うことにしました。AWS LambdaなりAWSのコンソールはブラウザで利用できるので、モバイルブラウザでもAWS開発できるのではと思って試してみたところです。

    2018_11_15 11_40 Office Lens.jpg

    結果的には、無事にチュートリアルをクリアーすることができました。一応ブラウザからAWSコンソールを操作することはできました。が、結構大変な面もあって、主にコンソール操作時に苦労してました。

  3. AWS Loft Tokyo を体験してきました

    都内の勉強会参加後に少し時間があったので、AWS Loft Tokyoを体験してきました。

    ビル内にAmazonのオフィスがあるらしく、社員さんが使うシェアスペースを兼用しているような形です。

    AWS Loft Tokyo 〜 挑戦をカタチにする場所へ 〜 | AWS

    まずエレベーターからAmazonですね。自社サービスをしっかり売り出してるのがいいです。

    IMAG1394.jpg

    受付を済ませるとこんな感じのタグを印刷されて、わかりやすいところに貼り付ける必要があります。

    IMAG1395.jpg

    シェアオフィスというよりはフリースペースな感じで、どこに座っても問題ない場所と会議室や電話ボックスなど外に漏れない部屋はしっかり分かれていて使いやすそうでした。

    2018_11_15 12_11 Office Lens.jpg

    飲み物の注文はAmazon Payが使えると思いきや、社員さん限定らしいです。残念。

    電源もバッチリあるし、周りの方もそれぞれの作業に集中していて、身が引き締まる中で作業できるので集中力も高く保つことが出来ますね。

    2018_11_15 11_40 Office Lens (1).jpg

    2018_11_15 14_33 Office Lens.jpg

    おやつとコーヒー頼んで集中して作業でした。

    IMG_20181115_124304_728.jpg

    総じて良い環境のシェアオフィスでした。近場だったら入り浸りたくなる位です。これが無料なんだと入ってからずっと信じられません。2019年も何度かお世話になろうかと思います。

    2018_11_15 12_10 Office Lens.jpg

    ちなみに、作業としてやってたことと言ったら、仕事以外にAWSにまつわることでもやろうと思って、Lambdaを使ったWEBのチュートリアルでした。iPadオンリーでやってたものなので、続きにそれをあげようかと。

    2018_11_15 11_40 Office Lens.jpg

  4. iPad Pro 2018モデルを購入しました

    今年のモバイルデバイスはHTC U11 SIMフリーモデルも買ったし買うことないだろうなと考えていましたが、iPad Pro 11インチ(2018モデル)を買いました。

    そもそもタブレット自体もMBPを持ってからほとんど使わないし、もう必要ないかなと考えてたぐらいですが、最近になってMBPの重さが気になってきてしまって、軽くて軽快に動くマシンが欲しくなってしまいました。

    当初はSurface GoかPixel Slateのどちらかと考えていたのですが、それぞれ良いマシンなものの選択が難しくて悩んでたところで、iPad Proの新型が出る噂も聞いてしまって、発表当初にそれを見てから決めることに。

    新しい Surface Go 登場 – もっとできるを、軽がると – Microsoft

    Google、Chrome OS採用の12.3型タブレット「Pixel Slate」 - PC Watch

    それで結果はiPad Proになりました。iOSでできることに限界があるし(Surface GoならフルWin10が動く)、Androidの資源も使いたい(Pixel SlateはAndroidアプリもある程度動く)ところでしたが、Apple PencilとSmartkeyboard Folioの完成度を見てしまって気がついたらポチ(意識を失う)


    。。以上までが即ポチの言い訳です …

  5. 10年前の普通のコンロからグレードを上げてみた話:パロマ ラ・クック シェフ レビュー

    去年の秋頃ですがガスコンロを新しくしました。大学生時代に使っていたものを実家に戻してから実に10年ほど使い倒しまして、五徳も全体を見てもすべてボロボロ状態だったので、ここまで使えばと思って交換することに。

    最近こそIHな時代の中にガスコンロは何があるか調べてみると、2万円超えるような製品は電子制御は当たり前で、4,5万ぐらいになるとガラストップや性能が良いグリルがついていたりと様々です。

    その中で、グリルが特殊なラ・クック シェフを買ってみました。

    特徴としては

    • 値段がそこそこ
    • グリルに専用のプレートを設置可能で標準搭載
    • 電子制御は当たり前にある
    • 以前まで使っていたコンロを回収してくれる!

    決めてはコスパで、値段は購入した当初が36000円程度でした。キャンペーン中だったとのことですが、現在もその価格らしいです。更にラ・クックという、グリルで使う蓋ができる深型プレートがセットになるのと、以前まで利用していたコンロを無料で回収してくれるという至れりつくせりなサービスまで付いています。

    ということで、コンロを捨てるのが面倒だったのもあって、購入してみました。ちなみに購入のときには公式サイト経由で購入しないと古いコンロの回収は受け付けてくれないようです。

    開封

    では開封の様子です。

    IMG_20170923_122745.jpg

    IMG_20170923_122845.jpg

    IMG_20170923_131945.jpg

    設置してみた様子です。ホースがちゃんとついてきたので助かりました。

    IMG_20170923_160818.jpg

    スイッチでガスをつけるとランプが付いてくれますね。

    IMG_20170923_191434.jpg

    早速コストコのソーセージを焼いてますが、いい感じの火加減

    FJIMG_20170926_072917.jpg

    使い勝手

    購入して1年ぐらい経ちましたが、使ってみた感想です。

    ラ・クック便利だけど魚焼きには向かない

    まずは目玉機能ですが、グリル内がキレイに保てるのが特徴のラ・クックです。これで焼いたものはどれも美味しくて

    • お餅 …
  6. トースターをグレードアップしたら他のものも焼き始めた話:ヘルシオグリエ レビュー

    ここ数年は実家の家業に関わっているのもあって、実家で生活しているわけですが、家事もよくやります。

    料理をやるとキッチン家電も凄く気になるところで、まず最初に食器洗い乾燥機を買ってコーヒーメーカーを買ったりしていましたが、オーブントースターも最近話題なヘルシオグリエに切り替えました。

    IMG_20161229_131933535.jpg

    シャープ ヘルシオ(HEALSIO) グリエ ウォーターオーブン専用機 レッド AX-H1-R
    B01LMN7XIA

    ASIN : B01LMN7XIA
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    バルミューダの製品も気になっていましたが、家族はよく揚げ物などの惣菜を食べることが多いのもあって、過熱水蒸気の焼きつつ温めやすい機能と、油をある程度落としてくれる機能に惹かれました。

    購入してもう1年ほど使ってみていますが、とても便利に扱えています。

    開封の様子

    開封の様子と言いながら本体写真をバーンと。赤色の家電ってなんか気持ち上りますね。

    IMG_20161229_154832684.jpg

    天板側には水蒸気用の水と温めの目安が書かれたシールがあります。側面は排熱穴があるぐらいです。

    IMG_20161229_154757368.jpg

    開けるとパネルは黒いです。

    IMG_20161229_154912230.jpg

    網を置いてない状態の内部です。網を動かす枠があります。 あんまり言及していませんが実は掃除するのが結構面倒でこの枠を外すことが出来ない仕様です。ヒーターに何かをこぼしたときにはずれない枠の隙間を塗って拭く必要あり

    IMG_20161229_154917673.jpg

    網とトレイです。ちなみにこれは別売りでも売ってるので、トレイの油汚れが気になって仕方がない人は交換可能。

    IMG_20161229_155002201.jpg

    内部においてみた様子。この置き方はあんまり良くなくて、家では網の上にトレイをおいてます。それも公式的には間違い(網とトレイは排他的に使う)のですが、トレイを別の場所に置くのも面倒だったので、普段はそうしてます。

    IMG_20161229_155121289.jpg

    最後に設置してみた様子です …

  7. 重いものを持つと腰痛が辛いので昇降リフターを使ってみた: トラスコ ハンドリフターレビュー

    実はというほどでもありませんが、実家が兼業農家(米)であるので農作業は良く手伝ってます。

    ちょうど10年ぐらい前に首(ストレートネック+ヘルニア)と腰(狭窄症に近づいてる?)を痛めてしまったのもあり、最近作業するときは腱鞘炎もある手にはサポーター、腰にもサポーターとなんとか乗り切ってきてはいます。首を何とかする方法があったら教えてほしいものです。

    で、米農家なので、収穫した米を袋に詰めて持ち上げることがあります。定年な歳になった父もそういう作業が辛いお年になりまして、倉庫に電動リフターを買ったりして軽減してましたが、コメを袋に入れて運ぶときが一番辛いので、そのときに使えるモノを買ってみました。

    TRUSCO 軽量ハンドリフター 120kg 350×570 折りたたみハンドルタイプ HLFS120
    B00HPRZIS0

    ASIN : B00HPRZIS0
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    これ実は定番らしいのですが今まで探すことが出来ずに苦労していました。

    FJIMG_20170927_133007.jpg

    FJIMG_20170927_133136.jpg

    ハンドと書いてありますが、足を使って手動で上下昇降ができるハンドリフターといいます。製造や物流や工場全般では皆さんお世話になるトラスコ製です。

    FJIMG_20170927_133352.jpg

    足元にリフトさせるレバーがあり、何度も踏み込むことでリフトアップすることが出来ます。こんな感じです。

    FJIMG_20170927_133426.jpg

    かけれる荷重は120kgは行けるので、2俵はギリギリ載せれるぐらいです。サイズ感を考えてもちょうどよい性能かな。

    あと致し方がない部分ですが、この手の製品にある仕様でキャスターはあるものの全面は単方向のタイプです。載せたものを安定して運ぶための仕様だと思われますが、狭い部分を移動させようとしたときに切り返しが面倒だったので使い所が少し選ぶ必要があります …

  8. 持ち運びできるドキュメントスキャナを使ってみました:ScanSnap iX100 レビュー

    最近になってScanSnap iX100を購入しました。いつも一つの場所にいるわけでもなく、家事をしつつ作業したいなと思ったときにはMacbook Proを持ち込んで作業していますが、紙の書類をスキャンしたいときには自室にあるiX500を使う必要があって、ちょっと不便でした。

    富士通 ScanSnap iX500 (A4/両面)
    B00T2B5L52

    ASIN : B00T2B5L52
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    そういえばモバイルで電源も必要ないスキャナがあったなと思い出して、それがiX100でしたが購入することにしました。溜まった書類を何とかするときって集中するよりなにかの作業のついでにやりたいのもあって、家事をやる合間に進めれると良いなと思ってました。

    スキャナー ScanSnap: iX100 特長 : 富士通

    iX100の特徴としてはこういう感じです

    • 小型軽量
    • バッテリー駆動かつ充電も可能
    • Wifi(2.4Hz)対応
    • 片面スキャナながら取り回しで両面スキャンもしやすい

    簡単に開封の様子です。

    まず付属品はこのぐらい。最近はもうCDも付きませんね

    IMAG0590.jpg

    本体が小さくてGood

    IMAG0592.jpg

    充電はMicroUSB この世代は致し方がないですが、次があったらType-Cを載せてくれると嬉しい

    あと面白いのはストラップホールが有ることですね。盗難防止のやつではないと思いますが、これは必要なのかちょっと判断が(汗)

    IMAG0595.jpg

    Wifiはこちらでペアリング …

  9. テレビ用に使ってるKindle HD用に超小型アクティブスピーカーを買ってみた

    去年の夏にFire HD 8 2017モデルを買っていましたが、しばらく使いみちがなくて寝かせていましたが、最近復活させてGooglePlayを入れた上でテレビ専用タブレットに仕立てました。

    Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB
    B01J94TYJK

    ASIN : B01J94TYJK
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    冷蔵庫に貼り付けて使ってます。8インチなのでちょっと見るぐらいなら十分な大きさ。

    のっけからGoogle Playと言ってますが、当然Kindle Fire HDには入ってないので頑張って導入する必要があります。

    Amazon側としては非推奨なものなので、方法としてはググって下さいというレベルです。簡単に話すと、GooglePlayを動かすために必要なアプリをapkファイルとしてダウンロード(APKMirrorが推奨かな?)して、野良アプリとしてインストールするだけです。

    GoogleアカウントがKindle OS側でAndroidのように扱えるようになります。あとはGoogleアカウントを紐づけてアプリのダウンロードです。

    家ではSonyのnasneやレコーダーを利用しています。なので、TV Side Viewアプリが使えます。

    ソニーの Video & TV SideView - Google Play のアプリ …

  10. 出張の移動にはNC搭載イヤフォンがおすすめ:WI-1000X レビュー

    新幹線とか飛行機を使う人が困ること

    ここ数年は週一に東京に行ったり、出張で移動することも多々ある中で、新幹線をよく使っています。新幹線移動は(東海道新幹線なので)モバイルSuica + EX予約サービスを使うと、スマホ1つで予約もパスも出来るのでよく使うのですが、長時間移動をしていたときにノイズが気になるようになってきました。

    例えば3時間も高速な列車に乗ると流石に(寝ていても)耳障りだったりします。航空機で移動することは無いので必要ないかなと思ってましたが、使ってみたらどのぐらい快適になるか興味があったので、NC搭載のイヤフォンを購入してみました。

    ちなみにヘッドフォンではない理由は、1年中使えるようにしたかったからです。夏場はつけれませんし ^^;

    BOSEかSonyか

    NC搭載イヤフォンで高級なものを探すと、まず最初にBOSEが出てきます。

    Bose QuietControl 30 wireless headphones ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン
    B01G16PY2A

    ASIN : B01G16PY2A
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    次にSonyです。

    ソニー SONY ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WI-1000X : Bluetooth/ハイレゾ対応 最大10時間連続再生 カナル型 マイク付き 2017年モデル ブラック WI-1000X …

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク