1. MicroPythonを入れたESP32+(Raspberry Pi)+AmazonDashButtonでIoTなのにIoTっぽくないLチカをしてみた

    前置き

    この記事は IoTLT Advent Calendar 10日目です。昨日は@hepppookさんドローンが作りたかった でした。

    このアドベントカレンダーが三つほどあります。それぞれ面白いものだらけです。

    この内容は shizuoka.py #7 で行ったLTの中身です。スライドはこちらです。

    Shizuoka.py #7 に参加&発表してきました #shizuokapy

  2. Shizuoka.py #7 に参加&発表してきました #shizuokapy

    9月の終わりに開催されたShizuoka.py 7回目へ参加してきました。

    Shizuoka.py #7 - connpass

    今回は少数で和気あいあいとな半日でしたね。全員手弁当的に発表を持ち寄って、しかもおやつありでワイワイ言い合う感じが良かったです。

    発表内容

    • @hrs_sano645:ESP32+Micropython 試してみた!
    • @fmkz___:Python X DeepLearning X DrugDiscovery
    • @oec014: NetworkXとmatplotlibでSRAオブジェクトの構成図を描いてみる。
    • @fmkz___:PyconJP2018で気になったトーク / 型アノテーション使おう
    • @ringtaro:Pythonでドローンを制御する
    • @hrs_sano645: プチIoTLT for Shizuoka.py Amazon Dash Button+ESP32でなんか作ってみた話

    おやつは富士では知らない人はいない杉山フルーツです。

  3. みんなのPython勉強会 38 に参加とLTしてきました #stapy

    前から言ってみたかったみんなのPython勉強会に参加してきました。毎月開催されていて実に3年目だそうです。

    Start Python Club - connpass

    みんなのPython勉強会#38 - connpass

    先月は台風の影響だったのもあり、内容は8月の繰り上げしたものでした。ショートトークまつりとのことでデータ分析からコンピューターの捉え方を考え直す話までと、この時間だけでPyconJPに負けない?ぐらい濃い話が聞けました。

    特に面白かったのは「物体検出の動向とPythonで動かすまで」:@Swall0wTechさん でした。画像認識から物体検知の流れで、最近の動向も話されていました。Youtubeの動画に対して物体検知されてたのはすごく驚きます。(詳しくはスライドでって言いたかったのですが、資料公開はされてるかわからなかったです)

    そういえば、同時期にiOS 12のARKitのデモでこういうものを見ましたが、学生の頃に(一応)習った技術から飛躍が凄まじい。

  4. 10年前の普通のコンロからグレードを上げてみた話:パロマ ラ・クック シェフ レビュー

    去年の秋頃ですがガスコンロを新しくしました。大学生時代に使っていたものを実家に戻してから実に10年ほど使い倒しまして、五徳も全体を見てもすべてボロボロ状態だったので、ここまで使えばと思って交換することに。

    最近こそIHな時代の中にガスコンロは何があるか調べてみると、2万円超えるような製品は電子制御は当たり前で、4,5万ぐらいになるとガラストップや性能が良いグリルがついていたりと様々です。

    その中で、グリルが特殊なラ・クック シェフを買ってみました。

    特徴としては

    • 値段がそこそこ
    • グリルに専用のプレートを設置可能で標準搭載
    • 電子制御は当たり前にある
    • 以前まで使っていたコンロを回収してくれる!

    決めてはコスパで、値段は購入した当初が36000円程度でした。キャンペーン中だったとのことですが、現在もその価格らしいです。更にラ・クックという、グリルで使う蓋ができる深型プレートがセットになるのと、以前まで利用していたコンロを無料で回収してくれるという至れりつくせりなサービスまで付いています。

    ということで、コンロを捨てるのが面倒だったのもあって、購入してみました。ちなみに購入のときには公式サイト経由で購入しないと古いコンロの回収は受け付けてくれないようです。

    開封

    では開封の様子です。

    IMG_20170923_122745.jpg

    IMG_20170923_122845.jpg

    IMG_20170923_131945.jpg

    設置してみた様子です。ホースがちゃんとついてきたので助かりました。

    IMG_20170923_160818.jpg

    スイッチでガスをつけるとランプが付いてくれますね。

    IMG_20170923_191434.jpg

    早速コストコのソーセージを焼いてますが、いい感じの火加減

    FJIMG_20170926_072917.jpg

    使い勝手

    購入して1年ぐらい経ちましたが、使ってみた感想です。

    ラ・クック便利だけど魚焼きには向かない

    まずは目玉機能ですが、グリル内がキレイに保てるのが特徴のラ・クックです。これで焼いたものはどれも美味しくて

    • お餅 …
  5. モチベーションIoTの裏側: #IoTLT Vol42

    前回レポートした IoTLT Vol42でデモをしたモチベーションIoT の中身を紹介してみます。

    IMG_20180818_220848_349.jpg

    今年の酷暑でモチベーションあがんないなーって思いながら、でもIoTLT見に行きたいな考えていました。 どうせ行くなら何かネタを持っていきたいと思ってたところで突如思いついてしまった(具体的な流れは忘れました。一発ネタってそういうもんですよね)モチベーションIoTをなんとかした舞台裏となります。

    制作物の紹介

    モチベーションIoTと言いつつ、T(Things)の方はRaspebrry Pi 3B(以下ラズパイ), リレースイッチ, モバイルバッテリーとUSBミラーボールです。どちらかというとI(Internet)側のほうが肝いりの部分です。

    全体像

    IoTLT vol.42 モチベーションを上げるIoT%0Bを目指した話.png

    今回はTrelloのカード移動、つまりタスクのカード単位でアクションがあった→タスクを終えたリストへ入れる行動を装置のトリガーとして、3つのサービスとラズパイのNode-Redをインターネット側と物側を仲介しています。

    利用したサービス、部品

    Trello Webhook API

    まず最初にトリガーとして使うTrelloのAPIです。APIはREST APIがありますが、Webhook APIもあります。 これはTrello側がフック先にJSONを送るAPIで、Callback先のURLを登録すると、そのURLに対してJSONのデータをPOSTしてくれます。Callback URLはボード単位で登録する必要があります。

    登録したTrello側で何かしらのアクション …

  6. IoTLT Vol42 に参加してきました

    IoTLT Vol42でまた発表してきました。タイトルはモチベーションIoTを目指した話 ということで頑張って目指してみた話です。

    IoT縛りの勉強会! IoTLT vol.42 @ナビタイム - connpass

    スライドはこちらです。

    Togatterでその時のTwitterでの様子もあります(ちゃんとくさんが動画撮ってくださってた(汗)

    IoT史上最年少の小学生登壇者に圧倒されたIoTLT vol42 at ナビタイム ツイートまとめ #iotlt - Togetter

    本当なら蛇口IoTができていればと思ってましたが、暑くて何もやる気がなかったので、それを逆手に取ってみるかなと思いついたのが、このモチベーションIoTです。

    制作舞台裏については、次回のブログ更新で書こうと思います。

    割と一発ネタだったけど、動かすものを用意してきたのでウケは良かったかな? 電源とテザリングさえアレばなんとかなる設定で持って行きましたが、なんとかデモも成功してよかったです。

  7. トースターをグレードアップしたら他のものも焼き始めた話:ヘルシオグリエ レビュー

    ここ数年は実家の家業に関わっているのもあって、実家で生活しているわけですが、家事もよくやります。

    料理をやるとキッチン家電も凄く気になるところで、まず最初に食器洗い乾燥機を買ってコーヒーメーカーを買ったりしていましたが、オーブントースターも最近話題なヘルシオグリエに切り替えました。

    IMG_20161229_131933535.jpg

    シャープ ヘルシオ(HEALSIO) グリエ ウォーターオーブン専用機 レッド AX-H1-R
    B01LMN7XIA

    ASIN : B01LMN7XIA
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    バルミューダの製品も気になっていましたが、家族はよく揚げ物などの惣菜を食べることが多いのもあって、過熱水蒸気の焼きつつ温めやすい機能と、油をある程度落としてくれる機能に惹かれました。

    購入してもう1年ほど使ってみていますが、とても便利に扱えています。

    開封の様子

    開封の様子と言いながら本体写真をバーンと。赤色の家電ってなんか気持ち上りますね。

    IMG_20161229_154832684.jpg

    天板側には水蒸気用の水と温めの目安が書かれたシールがあります。側面は排熱穴があるぐらいです。

    IMG_20161229_154757368.jpg

    開けるとパネルは黒いです。

    IMG_20161229_154912230.jpg

    網を置いてない状態の内部です。網を動かす枠があります。 あんまり言及していませんが実は掃除するのが結構面倒でこの枠を外すことが出来ない仕様です。ヒーターに何かをこぼしたときにはずれない枠の隙間を塗って拭く必要あり

    IMG_20161229_154917673.jpg

    網とトレイです。ちなみにこれは別売りでも売ってるので、トレイの油汚れが気になって仕方がない人は交換可能。

    IMG_20161229_155002201.jpg

    内部においてみた様子。この置き方はあんまり良くなくて、家では網の上にトレイをおいてます。それも公式的には間違い(網とトレイは排他的に使う)のですが、トレイを別の場所に置くのも面倒だったので、普段はそうしてます。

    IMG_20161229_155121289.jpg

    最後に設置してみた様子です …

  8. 重いものを持つと腰痛が辛いので昇降リフターを使ってみた: トラスコ ハンドリフターレビュー

    実はというほどでもありませんが、実家が兼業農家(米)であるので農作業は良く手伝ってます。

    ちょうど10年ぐらい前に首(ストレートネック+ヘルニア)と腰(狭窄症に近づいてる?)を痛めてしまったのもあり、最近作業するときは腱鞘炎もある手にはサポーター、腰にもサポーターとなんとか乗り切ってきてはいます。首を何とかする方法があったら教えてほしいものです。

    で、米農家なので、収穫した米を袋に詰めて持ち上げることがあります。定年な歳になった父もそういう作業が辛いお年になりまして、倉庫に電動リフターを買ったりして軽減してましたが、コメを袋に入れて運ぶときが一番辛いので、そのときに使えるモノを買ってみました。

    TRUSCO 軽量ハンドリフター 120kg 350×570 折りたたみハンドルタイプ HLFS120
    B00HPRZIS0

    ASIN : B00HPRZIS0
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    これ実は定番らしいのですが今まで探すことが出来ずに苦労していました。

    FJIMG_20170927_133007.jpg

    FJIMG_20170927_133136.jpg

    ハンドと書いてありますが、足を使って手動で上下昇降ができるハンドリフターといいます。製造や物流や工場全般では皆さんお世話になるトラスコ製です。

    FJIMG_20170927_133352.jpg

    足元にリフトさせるレバーがあり、何度も踏み込むことでリフトアップすることが出来ます。こんな感じです。

    FJIMG_20170927_133426.jpg

    かけれる荷重は120kgは行けるので、2俵はギリギリ載せれるぐらいです。サイズ感を考えてもちょうどよい性能かな。

    あと致し方がない部分ですが、この手の製品にある仕様でキャスターはあるものの全面は単方向のタイプです。載せたものを安定して運ぶための仕様だと思われますが、狭い部分を移動させようとしたときに切り返しが面倒だったので使い所が少し選ぶ必要があります …

  9. 持ち運びできるドキュメントスキャナを使ってみました:ScanSnap iX100 レビュー

    最近になってScanSnap iX100を購入しました。いつも一つの場所にいるわけでもなく、家事をしつつ作業したいなと思ったときにはMacbook Proを持ち込んで作業していますが、紙の書類をスキャンしたいときには自室にあるiX500を使う必要があって、ちょっと不便でした。

    富士通 ScanSnap iX500 (A4/両面)
    B00T2B5L52

    ASIN : B00T2B5L52
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    そういえばモバイルで電源も必要ないスキャナがあったなと思い出して、それがiX100でしたが購入することにしました。溜まった書類を何とかするときって集中するよりなにかの作業のついでにやりたいのもあって、家事をやる合間に進めれると良いなと思ってました。

    スキャナー ScanSnap: iX100 特長 : 富士通

    iX100の特徴としてはこういう感じです

    • 小型軽量
    • バッテリー駆動かつ充電も可能
    • Wifi(2.4Hz)対応
    • 片面スキャナながら取り回しで両面スキャンもしやすい

    簡単に開封の様子です。

    まず付属品はこのぐらい。最近はもうCDも付きませんね

    IMAG0590.jpg

    本体が小さくてGood

    IMAG0592.jpg

    充電はMicroUSB この世代は致し方がないですが、次があったらType-Cを載せてくれると嬉しい

    あと面白いのはストラップホールが有ることですね。盗難防止のやつではないと思いますが、これは必要なのかちょっと判断が(汗)

    IMAG0595.jpg

    Wifiはこちらでペアリング …

  10. テレビ用に使ってるKindle HD用に超小型アクティブスピーカーを買ってみた

    去年の夏にFire HD 8 2017モデルを買っていましたが、しばらく使いみちがなくて寝かせていましたが、最近復活させてGooglePlayを入れた上でテレビ専用タブレットに仕立てました。

    Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB
    B01J94TYJK

    ASIN : B01J94TYJK
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    冷蔵庫に貼り付けて使ってます。8インチなのでちょっと見るぐらいなら十分な大きさ。

    のっけからGoogle Playと言ってますが、当然Kindle Fire HDには入ってないので頑張って導入する必要があります。

    Amazon側としては非推奨なものなので、方法としてはググって下さいというレベルです。簡単に話すと、GooglePlayを動かすために必要なアプリをapkファイルとしてダウンロード(APKMirrorが推奨かな?)して、野良アプリとしてインストールするだけです。

    GoogleアカウントがKindle OS側でAndroidのように扱えるようになります。あとはGoogleアカウントを紐づけてアプリのダウンロードです。

    家ではSonyのnasneやレコーダーを利用しています。なので、TV Side Viewアプリが使えます。

    ソニーの Video & TV SideView - Google Play のアプリ …

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク