Articles in the Bluetooth tag

  1. スウェーデン発のBluetoothイヤホンを海外通販してみました: Sudio VASA BLA レビュー

    夏場もそろそろ終わりですがまだまだ暑いですね。出先ではもっぱらPodcastをよく聞いていますが、普段使っている AKG Y45BTだと耳が熱くて不快になるので、夏場はイヤホンにしてます。

    イヤホンを使う時は、SonyのBluetoothアダプタとETYMOTIC RESEARCHのhf5を使っていました。この組み合わせで気に入っていましたが、ケーブルの取り回しがうっとおしいのが難点でして。

    よく聴いている backspace.fm のある回で、MCのゆかさんが紹介していた Sudio VASA BLAというBluetoothイヤホンがおすすめと聞いたのでいろいろと調べていました。

    #141: 中澤理香さんに聞くメルカリの今 – backspace.fm

    5 Reasons Your Earphones Should Go Cordless With Sudio VASA — Blossomlink

    sudioというメーカーはスウェーデンが拠点のオーディオメーカーで北欧のデザインと音質の良さに評判があるそうです。レビューがよくされていて、日本でも店頭販売もされているそうです。ちょうど一体型なイヤホンが欲しかったので良いタイミングと思い買ってみました。

    Sudio VASA BLA - ブルー | Bluetooth イヤホン | スーディオ 公式ストア

    1ヶ月前に購入していますが、デザインと取り回しの良さそうなケーブルで使いやすいです。Android端末とのペアリングも問題なく出来ました。しばらく外出で使うときはこれがメインです …

  2. AnkerのBluetoothスピーカー「Anker プレミアムステレオスピーカー」を買ってみました。

    先日から部屋の模様替えをしていたのですが、最近話題のバー型のスピーカーに変えて見たくなりました。

    今まで使っていたCREATIVEのスピーカーでして。こんな感じにおいてました。

    これでも良かったのですが、モニターを高くしないとスピーカーの配置がしづらくて、モニターが高いと首の負担も多少あったので下げたいなと考えてたところでした。バー型のスピーカーなら設置場所に困らなそうです。

    で、有名なBOSEのSoundLink Miniは高すぎて無理でして。。。(今見なおしたけどBOSEって基本的に値引きは無いんですね)

    Bose SoundLink Mini II Bluetoothスピーカー ポータブル/ワイヤレス対応/通話可能 カーボン SLink Mini II CBN【国内正規品】
    B00YMCA3V8

    ASIN : B00YMCA3V8
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    Ankerは安い割には評判が良さそうだったので買ってみました。同じような製品は2つありまして

    Anker SoundCore ポータブル Bluetooth4.0 スピーカー 24時間連続再生可能【デュアルドライバー / ワイヤレススピーカー / 内蔵マイク搭載】(ブラック)
    B016XKHLCK

    ASIN : B016XKHLCK …

  3. AKG Y45BT 利用レビュー

    去年の冬場にAKGのY45BTという、Bluetoothのヘッドフォンを購入しました。そろそろ夏本番になるので、ヘッドフォンをして音楽を聞くことがなくなると思ってますが、冬シーズンいっぱい使ったので感想を少し。

    【国内正規品】AKG Y45BT 密閉型 ワイヤレス オンイヤーヘッドホン ポータブル ホワイト Y45BTWHT
    B00NI90ASC

    ASIN : B00NI90ASC
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    なぜこれを買ったかというと、単純に一目惚れです。秋葉原に行く機会があった時にヘッドフォンを物色していましたが、ちょうどこの白いヘッドフォンを見て気に入ってしまって、その時は買わなかったのですがBluetoothヘッドフォンほしいなと思った時にこれを思い出して買うことになったわけです。

    特徴としてはこうなります。最近の1万円近いヘッドフォンは大抵こんな感じですね。

    • Bluetooth接続対応, AACとapt-x対応
    • 内蔵バッテリーによる駆動
    • 有線接続も出来る(ただし本体側は2.5mmステレオイヤホンジャック)
    • Bluetoothヘッドセットとして通話可能

    開封の様子

    Amazonで買いました。まずは開封の様子から。白がいいですね。

    付属品は、ケースと有線接続用のケーブル。後充電用のUSBケーブル(実は通信も出来るケーブル)がついています。

    本体です。

    コントローラはこうなっています。音量は単独で使います。真中のボタンはボタンの回数で …

  4. #Pebble Steel セットアップ風景と利用レビュー

    前回 、開封したPebble Steelの様子を書きましたがですが、その続きとしてセットアップした記録と、どうやって利用しているかなどを書いていこうと思います。

    セットアップ

    では早速セットアップします。右側の真ん中ボタンを数秒押していると起動します。

    DSC_0343.jpg

    アプリをDLして、スマホと接続します。

    Pebble - Google Play の Android アプリ

    Bluetoothで接続します。Xperia Aで行いました。

    アプリ側でBluetoothデバイスの検出を行い、Pebbleを探してくれます。自動的に行くかとおもいきや手動でした。
    (このSSを取った後に現れてまして、SS取るタイミングが早かった(汗)

    Screenshot_2014-05-12-21-44-38.png

    接続すると、自動的にPebble側のファームウェアのアップデートをします。スマホで完結できるのは嬉しいところ。

    Screenshot_2014-05-12-21-46-46.png

    CIMG0457.JPG

    CIMG0458.JPG

    CIMG0459.JPG

    CIMG0460.JPG

    出来ました。後はPebbleアプリ側で、通知の設定や好き勝手色々入れることができます。

    Screenshot_2014-05-12-21-49-46.png

    Screenshot_2014-05-12-21-51-31.png

    最後のアプリの画面で、LOCKER(ロッカー)と書かれていますが、Pebbleアプリでwatchfaces(Watchfacesと言うのは、時計の盤のことです。好きなデザインや機能が付加されたWatchfacesを扱うことができます)やapps(アプリとして動く。メニューの一覧にアプリの一覧として乗ることになります)を送る前にこちらにストアされるようになってます。また個々にストアして、Pebble側に送る、戻すなども行えます。

    Pebble Steelには幾つかデフォルトでWatchfacesが入っています。シンプルなカレンダーと24Hのデジタル表現, シンプルなアナログ盤 …

  5. #Pebble Steel 開封レビュー

    pebbleの意味・用例|英辞郎 on the WEB:アルク

    Pebbleとは、小石という意味らしいです。

    このエントリーでは、スマートウォッチと呼ばれている腕時計のことを扱います。

    スマートウォッチはソニーのものを見てから、またほしいなと思ってました。

    コンピューターと連動する腕時計を使うのは憧れを持ってまして、実は中学生の頃にSSIというメーカーから発売されていたRaputerという製品を買ってみたり。(当時高かったのでお小遣い的なものをすべてつぎ込んでました。紛失してずいぶんがっかりしていたのを覚えてます。)

    ASCII.jp:SII、腕に付けるパソコン『Ruputer(ラピュータ)』を発表

    スマホを使うようになってからは時計をしていない生活でした。気がつくとスマホで時計を何度も確認するのが当たり前ですし。

    でも、毎回ポケットから出して確認する行為が、意外と億劫に感じつつありまして。

    pebble watchを見た時から欲しかったのですが、今年度から時計を買おうと思った時にpebble steelが販売されてまして、日本での購入例も多数見られていたので買うことにしてみました。

    今日はノリでpebble steelを買いましたが、6~8週間後らしいので実感はまだなさ気です。届いたら色々遊びたい。

    — hiroshi sano (@hrs_sano645)

    2014, 3月 27

    言っていることが違う(汗)

    購入した時は、ストックがなくバックオーダーで、5月から6月の頭に届けれますでしたが …

  6. Nexus 7のケースになるBluetoothキーボードを購入。スリープ不具合の改良も

    新年あけまして、初購入したものをレビューします。

    nexus 7を購入したときについてきたケースの破損が目立ってきまして、別のケースを買おうかといろいろ探してみてましたが、 去年から気になっていたnexus 7用のbluetoothキーボードを購入してみました。

    IMG_20130104_094153.jpg

    twittetでも話題にはなっていた製品で、いくつか発売しているメーカーがありますが実質は一つのOEM元からでているようです。

    しばらくノートPCがないのもあり、繋ぎとして持ち運びに便利なキーボードがほしいなと思っていたのでちょうど良かったのもあります。

    [FGS Google NEXUS 7用ワイヤレスBluetoothキーボード+スタンド機能+電池内臓 ブルートゥース](http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00A3P108S/?tag=mattarinikkim-22)
    B00A3P108S ASIN : B00A3P108S [Amazonで詳しく見る](http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00A3P108S/?tag=mattarinikkim-22)

    Powered by [Amazon Quick Affiliate (JP)](http://creazy.net …

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク