Articles in the 扇風機 tag

  1. 今年の夏を凌ぐためにチョット高い扇風機を新調しました: シロカ サーキュレーター扇風機 SCS-401

    今年は梅雨でも真夏日を超えていまして、8月も残暑厳しい日々が続いています。

    部屋には当然エアコンがありますが、設置場所の都合上余り部屋に冷気が拡散できない時がありまして、そのくせ付近はすごく寒くなります(つまり安物なエアコンってこと)

    そういう時はたいていは扇風機、サーキュレーターを使って拡散したり、エアコンにぶつけて局所的に冷えないようにしています。今まではたいてい3000円ぐらいの扇風機やサーキュレーターを使ってきました。

    他の部屋で使っていた扇風機が壊れてしまい自室のものを送る代わりに、今年は扇風機を新調してみました。ちょっと興味があった製品でして、こういうものです。

    「逆回転」する扇風機だそうです。最近流行りのダイソンの扇風機や羽が多い扇風機のように直線な風ではない自然に近い風を再現できるそうです。 DCモーターの扇風機も初めてで、普通の扇風機よりは回転の音が気にならないらしいのでベッド付近にも置けそうです。

    購入したのは6月ですのでこの夏真っ盛りな中で使ってみた様子を紹介します。

    開封と中身の様子

    配送の際はそのままの箱で来ました。

    外側はこんな感じ

    開けてみます

    付属品含めるとこれほどあります。実際に組み上げる必要がありますね。

    本体の操作パネルです。完全にタッチパネル式のようです。

    では組み上げてみます。まずはこういったナットがありまして

    ここのシャフトにネジ入れます。その前に扇風機の外網をつけます。シャフトの根本にあるモーターに固定します。これらは普通の安価な扇風機とさほど変わらない作りです。

    全てつけました。

    リモコンはこのぐらいの大きさです。

    このリモコンは本体に収納可能なので、必要なければ収納しておいたほうが良さそうです。無くしそうですし

    最後に角度がどのぐらいつけれるか確認します。

    これが通常

    だんだん上げると真上に向けれるようになります。

    この状態で洗濯物を乾かすこともできますし、空調を聞かせるように床の冷気を上に上げるなどに使えます。角度がそれなりに調整できるので使い勝手は良さそうだと思います。

    なおこの扇風機は横回転もするのですがどこで回転しているかというと根本にモーターが入っているようです。安い扇風機だと同じモーターをクランク使って回していますが、こちらはそれぞれ別機構のようです。

    安全性についてですが、扇風機の外網はプラで出来ています …

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

Tags

スポンサードリンク