Articles in the ノートPC tag

  1. Spinidoのアルミニウム製ノート PC スタンド 使ってみてます

    Macbook Airを買ってからメインマシンとして使っています。外部ディスプレイをつなげて作業してると高さの問題があるので、外部ディスプレイに合うようにこういったスタンドを使ってました。

    ノートパソコンアーム ノートPCホルダー ラップトップアーム モニターアーム 4軸式モデル 高剛性
    B014UQK8CO

    ASIN : B014UQK8CO
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    モニターアームに付けれるノートPC用スタンドです。最近までこれで良かったのですが別の作業場所でも同じ形で利用したかったので, 、このスタンドを外して新しいスタンドを買いました。同じものでも良かったのですがこちらを購入。

    Spinido® アルミニウム製 MacBook/SONY/SAMSUNG ノート PC スタンド silver
    B015A2ECWY

    ASIN : B015A2ECWY
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    実はこれを買うタイミングで新しいスタンドはEvernote Marketで売られていた木製のスタンドを狙っていました。ちょうど価格もセール中だったので近いうちに買おうかなと思ってました。

    Evernoteマーケットが最大40%のセール中。おすすめは…靴下!? | Lifehacking.jp ...

  2. ZENBOOKのセットアップメモ

    外見全体を見ると高級感があってMBAみたいだと思いますが

    中身は至って普通のWindows7だったので、至って普通にセットアップしてます。で、これは備忘録です。

    ドライブの利用方法

    Cドライブはシステムだけ。インストーラーのアプリも一応こちらに入れています。

    Dドライブはデータとインストーラー使わないのアプリ。マイ***などもこちら。
    ディレクトリはこんな感じ

    • D:\
    • apps : GUIアプリ
      • devels : 開発用のリポジトリ入れ(VCSはbazaarやgit(予定))
      • dropbox : こちらもこちらで
      • my documents : Windowsで使うマイドキュメントをこちらに移動
      • music, video, ....
      • vm : Virtualboxで使うVMマシンの実体

    Wibuを使って試しに入れたUbuntuもCドライブに入っています。あまり使ってないですが・・・

    削除するソフト

    基本いらない、代替ソフトがあるものは消します。メモリリソースはあまり増えず。

    • Trend Miro Titanium Internet Security
    • i-Filter 5.0
    • Kingsoft Offfice
    • windos Live Essential 2011
    • bing bar ...
  3. ZENBOOKを開封した時のメモ

    今年初めに買ってきたZENBOOKです。非常に良い感じです。

    もう新しくも何も無いですが、開封した時のメモや設定のメモを載せておきます。

    年末の調子が悪い中で欲が抑えれずに、調子が上がり気味になってきた年始に購入。

    近場のPCデポで114980円だったはずのモノで、新年に地元にお金を落としたいなーとも思ったので

    その後また体調を悪くしたりしたので、理はするもんはなかったです。まあ年始の行動はしばらく後悔していました・・・

    無理しないためにAmazonのカートにも入れてましたが、112000円ぐらいだったと思います。

    今はもう少し安いかも?

    開封の儀

    開ける。どーん!

    DSC_0898

    DSC_0899

    DSC_0900

    薄さすごい!
    雰囲気はもうA○○le。全面黒なのでダークサイドなものなのでしょうか

    DSC_0901

    なにげにケース付属なのが良いです。

    DSC_0902

    ACアダプタもApple風・・・

    ただし普通の差し込みタイプですね。Magsafeみたいに出来ればなあ。あれ特許取られてるのかな?(ポットの電源ケーブルみたいな)

    ちなみにACアダプタにプロダクトIDのシールが付いているので、気にする人は色々注意。

    ぼけてちょっと見えませんが、miniVGA-VGA変換アダプタ(miniVGA端子なんてあるんだ), USB-Ethernetアダプタも付属です。HDMIしか無いPCだとプロジェクタつなぐのも一苦労なので、これは嬉しい付属品。
    その他は至って普通の説明書などが入っています。

    DSC_0903

    DSC_0905

    キーはアイソレーションキーボードです。キー押し込みは握力が弱くなってる自分にはありがたい感じ。ちょっと押す力が必要かも。

    DSC_0906

    タッチパネルはWindowsなので、Macみたいなのは諦めですね。ただ似ているので似たような操作ができます。

    最近Lionを触っているのでナチュラルスクロールにしたい。synapticsのタッチパッドはいけるんですがねえ。

    Wizmouseというアプリを使っていますがいまいちでして。Lionのナチュラルスクロールは設定外しておこう(汗

    液晶ですが、白すぎです。見るに耐えなかったところで ...

  4. EeePC 1215BのSSD換装をしてみた

    節電の関係で、実家の事務所ではすっかりノートPCでの作業でして。

    ついこないだまで使ってた予備用のワークステーションをほとんど使わないことに気がついて、その中に入れてたSSDを拝借し、1215Bに突っ込むことに・・・
    ちょいとパンドラの箱でしたが、うまく言ったので良かった・・・

    タッチパッドの不具合対処もついでにやりました。こちらより -> link

    目次

    • 分解と修理
    • BSODが出て寒々
    • BSOD解決の流れ
    • まとめ
    • おまけ

    ※メーカーの想定以上の分解は自己責任です。保証が効かなくなりますのでご注意を

    分解と修理

    戦々恐々としながらスタートです(汗
    例によって参考動画はこれ

    タッチパッドの時よりもより分解する工程は多いですが、出来なくはないです

    はじめに、バッテリーを外し裏側のメモリを取り外して、メモリ周りにあるネジをすべて外します。

    次にバッテリーを外した部分のネジも外します。

    パームレスト部分を外します。

    タッチパッドの分解修理で一度やったあとで、既に数カ所の爪を折ってしまってるのでばらすのが楽になってます。(汗

    取り回しが面倒かなと思ってタッチパッドのフレキシブルケーブルを外しましたが、外さなくても作業できました。(のと外すと付け直すのが面倒なのでやめたほうがいいかも)

    キーボードの分解。丁寧に外さないと爪が折れると戻すのが大変かも。

    キーボードパネルと本体は両面シールでも固定されています。はがすと大変というほどの粘着力でないので、慎重に取ればいけます。

    本体基板とキーボードの間にあるスチールのフレームを外す。
    外すときは左下にシールが貼られているので、丁寧にはがします。
    (シールが特殊なものっぽいのでちゃんと貼り直せるように丁寧に)

    フレームを外す際には保証切れますのシールがあります。

    HDD見えた ...

  5. EeePC 1215Bのタッチパッドの不具合を直してみる

    タッチパッドがひどい

    こういう症例です。どうやら仕様らしいです。がHDDの換装などで分解して直した人もちらほら見ました。

    ProjectSmall 初心者版: ASUS Eee PC 1215B

    設定で直せるらしいですが、自分の場合はこれでも問題ありで、調べ続けた結果。。。

    どうやらパームレスト側にある銀シールからノイズが入ってしまうそうです。(タッチパッド側からでいいかな?)

    その銀シールを剥がすことで良くなるらしいので(SSDを換装するついでに)作業して見ました。

    ※分解は自己責任で行なってください。

    分解

    参考動画は以下より

    作業を箇条書きにすると

    1. 裏のメモリ側にあるネジを全て外す。(実はパームレストまでのネジでよさそう)
    2. 表でカードなどを使ってタッチパッドのパームレストを取ります
    3. フレキシブルケーブルは外さないで処置可能だった(動かしすぎると中で断線するので注意)
    4. 改善しそうなことをやる
    5. 1. タッチパッド側の銀シールをしっかり貼る:本体側の銀 2. ネジ穴の銀シールを取り除く:自分はシールの除去はせず、剥がした銀シールは折り曲げてメンディングテープで絶縁しました。問題があったら戻せますし。

    分解以外は至って簡単な作業。


    写真の中央のネジ穴に貼ってあるシールを剥がすわけです。

    改善

    今のところ問題らしい問題は無いです。

    ネジ穴の銀シールはどうやら本体のフレームに接地されているらしく、しかもシールはネジ穴側に向けた形で貼られているので取り除く行為はやるべきでは無いはずですが、

    なぜかノイズの影響を受けてしまうので、筐体の設計上の問題でもあるのかもしれませんね・・・

  6. EeePC 1215Bを買ってましたレビュー

    さて、半年以上ほったらかしだった当ブログですが、その間にも色々購入したものがあったので、写真が残ってるものに限って簡単に紹介

    突然でしたが、利用していたAS1410を手放すことになって、新しいノートPCを購入することになりまして。
    この頃に興味のあったE-350を採用してた、EeePCを購入。Eee PC 1215Bといいますね。

    久々にEeePCを買ってみましたが、以前のネットブックなんて比にならないぐらいデザインが進んでますね。手に馴染みそうな形なのが良さそう。
    後になってSSDの換装をしていますが、

    性能は、E-350コア採用のPCとほとんど変わらない筈なので割愛。EclipseのようなIDEはまあまあ動いてくれます。開発用途でも問題なさそう。

    (解像度が狭いので実用的とは思えないのがなんとも。エディタベースでの開発はしやすいです)

    YoutubeのHD画像は結構普通に見れてます。驚くところですが、進んだ世界に慣れてしまったので感動が言うほど無いのが・・・

    Amazonで47800円で買いましたが、その次の週には42000円ぐらいまで落ちていてやや泣きそうになったりしてます。

    開封の義

    普通にこの箱で到着

    開封すると一番上に本体。残りは下に

    説明書などは除き、バッテリー、ACアダプタとメガネケーブルがついてきます。

    PCを開くとこんな感じ

    いつも気になるキーボードはこんな感じです。エンターキーが大きいのが嬉しい。シフトキーと方向キーが近いのでよく入力を間違えます。Fnキーととっかえて欲しい。

    メモリは2GBのメモリモジュールを追加して4GBにしていますが、8GBも行ける話をフォーラムなどで見てるのでメモリが安くなったらやってみたいですね。
    8GBも安いですなあ。。。

    性能とか

    E-350の標準的な動きらしいので割愛。

    あまりゴリゴリなことはできませんが、ブラウザ周りでやることなら問題なさそう。

    chromeだけかはわかりませんが、Flashが多いサイトに行くとChromeがハングしかけます
    :-p

    気になったところ ...

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

Tags

スポンサードリンク