Articles in the Evernote tag

  1. モレスキン Evernote ジャーナルを買いました

    モレスキンを買いました。ハードカバーのアレではなくてこれです。

    モレスキン エバーノート 2冊ジャーナル 方眼 ラージ SKQP417EVER
    B00NSC3R4I

    ASIN : B00NSC3R4I
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    これです。ハードカバーも良かったのですが、コクヨのシステミック(発売当初の旧型)を持っているので、ジャーナルのほうがいいかなと思ってそうしました。

    外観、使用感

    ということで、これがEvernote ジャーナル

    Evernoteモデルで、いろいろついてきてます。

    コクヨのシステミックに入れてみるとこうなります。横幅がA5ではないので、ちょっとぶかぶかです。

    (なお、名刺など紙を挟み込むポケットを自作してつけていますが、100円ショップに売ってたものです。でもすぐに剥がれてどこかに行ってしまった。。。)

    ただ、その横幅が無いのを利用して真ん中にペンを仕込んでいます。ラミーのサファリ万年筆を入れています。こんな感じに収まります。

    LAMY 【ラミー】 万年筆 サファリ L43 ペン先 EF (極細字) 2015限定色 ...
  2. Evernoteプレミアムパックでプレミアムの契約を3年間伸ばしてみた

    Evernoteはあらゆることを管理するための環境にしてしまったために、もう手放せないサービスとなりました。

    プレミアムの契約も行っていまして、アップロードのサイズは上限まで利用することはめったにありませんが(勿体無いので今後の課題)、保存したファイルの全文検索やオフラインノートブックの機能は欠かせなくなりました。

    で、本題ですが、

    今年もプレミアムの契約をしましたが、いつものクレジットカードではなく3年分の契約が出来るプレミアムパックを購入して、これを利用して契約してみました。

    EVERNOTEを使おう│みんなのEVERNOTE(エバーノート)│ソースネクストサイト

    ヨドバシ.com - ソースネクスト SOURCENEXT EVERNOTE プレミアムパック 3年版 新価格版【無料配達】

    ソースネクストよりパッケージが販売されています。

    値段はその時によるようで、最近は新価格版となりまして1万円ほどで安定しているようですが、クレジットカードでの更新よりは明らかにお得です。早速購入してみました。

    パッケージ開封

    届いたので開封です。

    小型の箱です DSC_0273.jpg

    中身はEvernoteのアプリが入っている(確かWinのみ)CDとプレミアム契約用のコード、そしてevrenoteのステッカー!!! DSC_0274.jpg

    早速貼り付けてます。このステッカー欲しかったんだよね。 IMG_20140402_115913.jpg

    登録方法はコードの紙面に書かれている内容に従い、URLへアクセスします。

    Evernote | ソースネクストユーザーの皆さん、Evernoteへようこそ!

    プレミアム契約済みの場合は、このコード自体がギフトコードの扱いになり、ギフトコードの登録によるポイントの取得にとなります。説明通り利用可能なのでそのまま登録します。

    登録を終えるとEvernoteポイント360点分が現れ、このポイントを使いプレミアムの1年契約を購入します。
    Evernote ...

  3. 2014年第一四半期の纏め

    EvenoteでGTD(Getting Things Done)を行い、検索機能を用いることで、今まで何をやっていたかが大体ですが俯瞰できるようになってきました。

    自分の「EvernoteでGTDのやり方」を簡単に言うと、高度ごとのノートブックに、「現在進行」と「完了した」それぞれのブックを2つ作って、ノートブックスタックで高度ごとに分けています。

    そのため、各高度に入っている事柄一覧はノートブックを見るだけで済むため、使い勝手は良いです。

    GTDの高度とは以下を参考ください。

    晴読雨読@エンジニアライフ: 状況をコントロールし、将来への見通しを持て――『ひとつ上のGTD ストレスフリーの整理術 実践編』

    日々のタスクも、「現在進行」と「完了した」で分けています。日々のタスクは用途ごとに分ける必要もあります(仕事別とか買い物リストとか)が、それはタグを使っています。

    タグも大雑把にしておいて(この関連->分野別とか入れ子を作らない、「買い物リスト」とか「読みたい文献」とかのチェックリスト的なタグも用意)、関連する用途を複数つけることができます。

    タスクリストのノートブックからタグで検索をかけることで、すぐに用途ごとのタスクリストを見ることができます。

    これをさらにEvernoteの機能にある検索クエリーの保存+ショートカット機能を使うことで、瞬時に用途ごとのタスクリストにアクセスできます。これはAndroidやiOSでも同様です ...

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

Tags

スポンサードリンク