Articles in the AS-204TE tag

  1. ASUSTOR AS-204TEレビュー: iSCSIデバイスとしてサーバーと接続する

    AS-204TE関連の記事一覧はこちらより

    QNAPやNetgear、ASUSTORのAS-204TEみたいな高機能なNASキットにはだいたいiSCSIの機能がついていますね。サーバーで動かしているKVMの仮想マシンのディスクを保存する場所に使えると思って、やってみることにしました。

    iSCSIとはこういうもので

    iSCSI - Wikipedia

    記憶装置とコンピュータの通信に使うSCSIコマンドを、IPネットワーク経由で送受信するためのプロトコル。

    iSCSIとは - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

    昔なつかしいSCSIデバイスと同じものではないのですが、そこで利用されていたSCSIのプロトコルをTCP/IP上で利用できるプロトコルらしいです。

    よくストレージデバイスに利用されているようです。テープデバイスもそうでしょうかね? 一見するとネットワークに出るのでサーバー?と思われますが、 イニシエーター と呼ばれるクライアント的なホスト/デバイスと ターゲット と呼ばれるサーバー的なホスト/デバイスの1体1で接続して利用します。同時接続は許されてしまっている、 排他的な実装ではない(複数ユーザーで書き込みが許されている) ので、特定のシチュエーション(仮想マシンサーバーのライブマイグレーションとか)に使う以外は、基本的に1体1での接続を守る必要があります。

    で …

  2. ASUSTOR AS-204TEレビュー: Rsyncサーバーを動かしてデータを復元してみた

    AS-204TE関連の記事一覧はこちらより

    引き続きAS-204TEを使っていきます。まずは(やっておかないと仕事的に終わる)データの復元から

    手っ取り早くRsyncを使います。AS-204TEにはrsyncサーバーがあります。サービス内にある再同期サーバーというのがそれです。

    早速設定します。rsyncのバックアップ先を決めます。AS-204TEでrsyncサーバーへ同期させたいときはは、モジュールという、バックアップサーバーの位置と名前と予め決めて行う方法を使うそうです。今までssh経由で行っていたので知らなかったです。

    追加したあとはこうなります。

    あとは、データがおいてあるサーバー上でrsyncします

    $ rsync -av /path/to/backup-data/* rsync://as-204te-host/back-to-data
    
    • aオプションはアーカイブモードで、権限も含めてなるべく構造を保持した状態で同期してくれます。
    • vオプションは同期したファイルを標準出力します
    • cオプションもあります。checksumモードでファイルの中身で差分を取ります(チェックサムしてる)

    zオプションで圧縮とかも出来ますが、余計なことをさせないで丸々同期させました。cオプションをつけるとチェックサムに偉い時間がかかってしまったので、最初はcを付けないで丸頃コピーし、二度目でコピー漏れなどないか確認のためにcをつけています。

    rsyncのルールとして、フォルダの末尾に …

  3. ASUSTOR AS-204TEレビュー:セットアップ編

    AS-204TE関連の記事一覧はこちらより

    初回の続きです。

    初期セットアップ

    最初の画像は起動直後の次の画像です。HDDが刺さっていないとHDD入れてくださいと言われます。その時にHDDは初期化されることもアナウンスされます。必ずバックアップをしておきましょう。

    設定としてはそこまで多くやることはないです。NAS名は各サービスのホスト名に使われることが多いっぽいです。

    日付の設定。表示するときのフォーマットも選べます。NTPサーバーは独自のものが選べない?ここでは出てきませんでした(ちょいとうろ覚え)が、メインメニューの設定ではサーバーを選ぶことが出来ました。

    最後にネットワークの設定です。

    初期化が始まります。

    これで終わりです。なお今回はHDD1枚を指してのセットアップだったので、ディスクが数枚入れた状態で作業した場合はわかりません。もしかしたらディスクの構成を選択させられるかもしれません。

    メインメニュー

    ログイン画面です。

    メインメニューです。QNAPよりインターフェースが簡素化かな

    ストレージの状況が確認できます。これはRAID1を構成し始めた時の状態です。

    構成するときは作成ボタンを押すことで行えます。あとは指示通り進めるだけです。クイックセットアップと拡張セットアップとありますが拡張を選ぶと好きなような構成を設定できます。

    あとMyArchiveというモードも有りましたが、それについてはよくわかっていません。

    アクセスコントロールで、ユーザー、グループ、共有フォルダを作成します …

  4. ASUSTOR AS-204TE NASキットを購入しました

    AS-204TE関連の記事一覧はこちらより

    唐突ですが、NASキットを購入しました。AsustorというAsusの子会社のNASメーカーの製品です。

    ASUSTOR NAS AS-204TE
    B00H8LTJJC

    ASIN : B00H8LTJJC
    Amazonで詳しく見る
    Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

    Asustor Inc. 華芸科技 - Innovation Makes a Difference

    激安サーバー(ML110 G7)を買ってからそのサーバー上でファイルサーバーを事務所や個人的なデータへ提供していましたが、最近不満が少しあって

    • NateTalk+UbuntuやFreeNASでTimeMachineを運用していて壊れることがしばしばあった
    • 仕事や個人用のGitlabを稼働し始めたところ、リソースの占領がそちら側に増えてしまって、NASでゆるく動かしていても負荷が気になる

    TimeMachineについてはTime Capsule自体もバックアップが壊れることあるので、直接的に変えようと思った理由ではないですが、自前で運用していると不安も多々ありました。

    勤めさせてもらってる大学の研究室で …

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

Tags

スポンサードリンク