スポンサードリンク

MBA 11inchが入りそうなワンショルダーバッグ「B.C.ISHUTAL ケーテンボディ」を買いました

MBA(MacBook Air)を買ったものの、持ち歩きをする時はユニクロのメッセンジャーバッグやTimbuk2のスウィグを使ってます。

が、日帰りとか、旅行でぶらぶらする時にMBA持ちたいとき、バックパックや大きめのメッセンジャーバッグは持ちたくないなーと思って買いました。

ビアンキの小さいワンショルダーバッグを持ってました(本来はこれより一回り大きいものを買うつもりで間違える)が、これだとnexus 7を持つのが限界で変えることにしました。

迷ったもの

東京方面にぶらぶら旅に来た時に色々お店で探しまして以下がほしいなと思いました。

その中でも、それほどそれっぽい感じでないものとして「B.C.ISHUTAL ケーテンボディ」を選びました。

DSC_0034.jpg

大きさは十分、MBAがちょうど入ります。

DSC_0036.jpg

水筒やペッドボトルを入れても問題ないです。

DSC_0037.jpg

ただ、ポケットが少なくて、適当にものを入れておいてすぐに取り出せない形です。これはバッグの中身か、改造してポケットを増やすなどをしてみたいです。

肩部分にも負荷がかかりやすく、改造ネタ?としてパッドがなかったのでつけてみました。

バッグを買ったのはヨドバシAKIBAのバッグ専門店でしたが、その下のヨドバシAKIBAでパッドを買いました。

DSC_0020.jpg

こんな風に。すべり止めを使うために柄出ない方を使ってます・・・

このショルダーパッド自体も良い感じです。クッションがジェル状で、背負った時の肩の痛みはだいぶ感じなくなりました。

使い勝手はすこぶる良いのですが、一つ問題として、バッグを前に持ってきて中身を取り出しにくい点です。

特にバッグ一番手前のスマホや定期入れっぽい部分は左肩がけで使うときはあまり機能しません。もう少し真ん中にあると嬉しかったのですが。

防水性はそれほど期待できないので、晴れた日に自転車と一緒に使うとかが日頃の使い方になりそうです。研究室でも最低限の持ち物ならこれで行こうかな :-D

スポンサードリンク

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク