Articles in the Diary category

  1. ロードバイクでぶらぶらと田子の浦みなと公園までポタリング

    今年は地元の田子の浦港ぐらいまでは自転車で行けるぐらいの体力が欲しいと思って、よく自転車や歩きで移動してました。

    その御蔭で体力は増えたようですが、自転車旅できなければ意味がないじゃないかと思って、たまたまあった時間とたまたまイベントが開催されていたので行ってきました。時期的には11月3日です。

    【県営】ふじのくに田子の浦みなと公園 | 富士じかん

    富士市は工業の町なのもあって、道路状況は自動車向け過ぎてなかなかポタリング(自転車で散歩する意味)的なことがしづらいのですが、道の発掘のためにもいろいろと知らない道を探りつつ。

    IMG_20191103_110222.jpg

    IMG_20191103_110225.jpg

    IMG_20191103_111013.jpg

    IMG_20191103_111141.jpg

    旭化成の工場周辺がかなり特殊な道で、どうやって安全に渡ればいいか悩ましい(結局車が少ないタイミングで歩いて通ったり)

    IMG_20191103_111723.jpg

    IMG_20191103_111934.jpg

    田子の浦港はイベントも開催されていたので車が多いものでしたが、ロードバイクで通ること自体さほど大変ではなかったです。

    田子の浦港公園は自転車で来られる方も多そうで、ちらほらちゃんとしたウェアやバイクで来られていたり、集団でツーリングされている方々もいてちょっとうらやましい。

    MVIMG_20191103_113705.jpg

    ロックしやすいのも良かった。

    IMG_20191103_113841.jpg

    海沿いだしこういうのもちゃんと見ておく

    MVIMG_20191103_114731.jpg

    富士山見えないのが残念だけど絶好のスポット。この位置は富士山の登山ルート3776といって、海抜0メートルからスタートする地点になってます。景色は最高な場所。

    「富士山登山ルート3776」に挑戦!【ルート紹介】 | 富士じかん

    IMG_20191103_115940.jpg

    IMG_20191103_121831_293.jpg

    マルシェで食べ物補給しつつ(肉巻きおにぎり)、帰り道も探りながらでした。

    田子の浦みなとマルシェの開催について | 静岡県富士市

    IMG_20191103_115140.jpg

    IMG_20191103_123754.jpg

    国道に戻る道はまだ悩ましくて、住宅道路がかなり細いので、来た道を戻るほうが良かったかな。

    おまけ

    その帰りに中央公園で開催されてた商工フェアにも行ってきました。というかおなかすいてしまって何か食べたくて寄ったぐらいです。

    第34回富士市産業まつり 商工フェア[富士市]|アットエス

    工業の街に戻る様子(ちょうど新富士駅をちょっと北に通ったところ)北へ上ると中央公園があります …

  2. 1キロチーズピザを頼んで苦労した話

    ネタで頼んでみた話。地元のドミノピザはエリア的に宅配はできなかったのでお持ち帰りです。

    ニューヨーカー1キロウルトラチーズ

    IMG_20191009_183128.jpg

    スクエアカットが食べやすいとネットでみたのでそのように

    1570613815746.jpeg

    普通に食べても美味しいです。ただ数口食べると空き始めるのでメープルシロップをかけるなどして食べるほうが圧倒的に良いです。

    余ったら冷凍しておけばコスパ良い。。とその時は考えていたものの、いざ何回か冷凍のものを食べると、味を思い出してしまってそれほど食が進まず。。

    (今年は水曜日によくピザを買いましたが、結果家族全員がピザに飽きる自体となりました。いやピザーラのピザは食べたいのですが)

    IMG_20191009_193733_948.jpg

    頼んだのが10月のはじめでしたが、結局時間をかけて食べ進め、冬に入る前で終わりにできました。。

    IMG_20191030_175654.jpg

    美味しいものは少なめが良いという教訓を得られたと思います(小並感)

  3. GWに京都へ行ってきました

    令和最初の旅はMaker Faire Kyoto、同時開催の趣味TECH祭にも行ってきました。この記事ではその前に少しだけ観光と称して京都の中心地をぶらぶらしてきた様子です。

    思えば京都は修学旅行に行ったっきりで個人でははじめてだったので、よく行く観光地ではなくて、街中をぶらぶらすることにして良い感じでした。

    こちらでは京都駅から北に歩いたまちなかの様子を振り返ろうかと

    ひたすら北へ

    京都駅の記憶がおぼろげなので、南側から降りると別の街に見えてました。宿はこちらだったのですがだいぶ迷ってけっこう必死でしたw

    FJIMG_20190503_120146.jpg

    FJIMG_20190503_120150.jpg

    駅の中をぶらぶらしてたら、またしても静岡が扱われている。ディスティネーションキャンペーンで観光を売りに出してますから見るのも当然といえば当然

    FJIMG_20190503_130230.jpg

    今日は歩けるだけ北に進んでみたかったのと、鴨川をちゃんとみたことがなかったのでぶらぶらそちらに行ってみます。

    北口から出るとお出迎えな京都タワー

    FJIMG_20190503_132810.jpg

    京都のヨドバシでした。中は至って普通のヨドバシ

    FJIMG_20190503_133256.jpg

    ちょっと進むと免許更新センター。建物というか看板から風情があってさすがは有数の観光地

    FJIMG_20190503_133424.jpg

    さらに進むと東本願寺。この日は入りませんでしたが、最終日には立ち寄りました。

    FJIMG_20190503_134508.jpg

    FJIMG_20190503_134733.jpg

    京都の吉牛。やっぱり雰囲気合わせてますね

    FJIMG_20190503_135842.jpg

    北側の中央方面。四条烏丸。建物が近代っぽくないけどいつの建物でしょうね?

    FJIMG_20190503_142744.jpg

    FJIMG_20190503_143557.jpg

    この辺にApple京都が!(そしてとくに目的もないのでスルー)

    FJIMG_20190503_144050.jpg

    この近辺に有名な商店街があるらしいので通路入ってみました。

    錦市場商店街というらしくて、この日だとみて回るのは勿体ないので最終日のお土産調達に行きました。

    FJIMG_20190503_145508.jpg

    なんとなくタピオカ屋が入ってたような雰囲気の空き店舗

    FJIMG_20190503_145738.jpg

    こちらも明治っぽい近代初め頃の建物。博物館になってます。中覗かなかったけど行っておくべきだったかな。

    FJIMG_20190503_150024.jpg

    FJIMG_20190503_150645.jpg

    お隣にも歴史的価値がある郵便局。しかも今も営業してるとか!

    FJIMG_20190503_150914.jpg

    大通りに戻って進むと、マンガミュージアムがあります。漫画はともかく憩いの場になってますね。こちらもはいるつもりがなかったので眺める程度で

    FJIMG_20190503_151744.jpg

    (京都に行ってきた少し後に事件があったりしてちょっと怖かったですね。。 -> 京都国際マンガミュージアムに爆破予告 - 産経ニュース

    令和にもなったので京都御所へ …

  4. 平成最後の都内ぶらぶら旅:浅草観光

    平成最後の都内ぶらぶら旅二日目です。前日は映画を見たりぶらぶら歩き回って東京の街中を見てました。 make 次の日の浅草です。中学の頃に修学旅行で行ったっきりなのでほぼはじめてな気分でした。おぼろげな記憶の中に何もないぐらい色々変わってた気がします。

    浅草

    浅草寺近辺。ここから先は外国人観光客の方々がたくさんでしたね。日曜日ってのもあるので日本人も多かったのですが、それにも増してでしたね。

    FJIMG_20190428_112010.jpg

    雷門は近くから撮れず。お昼の番組を見てると近場で撮影しているけど、流石に許可取ってそう。

    FJIMG_20190428_112622.jpg

    FJIMG_20190428_112846.jpg

    IMAG1995.jpg

    IMAG1996.jpg

    五重塔。これは記憶にあるような、京都と勘違いしてる気が

    IMAG2002.jpg

    雷門の先にあった門の名前はわからず。(調べたら宝蔵門というそうです。)

    宝蔵門|聖観音宗 あさくさかんのん 浅草寺 公式サイト

    IMAG1998.jpg

    浅草寺の本堂

    IMAG2001.jpg

    清めていきます。観光客の方もきっちりやられている方多くてびっくり。

    IMAG2003.jpg

    IMAG2004.jpg

    IMAG2006.jpg

    お参り帰りぎわの階段から東を見るとスカイツリー見えますね。

    IMAG2007.jpg

    浅草寺の裏側では催し物がされてました。何かはわからず。

    FJIMG_20190428_115854.jpg

    浅草寺の裏側の路地にある、お茶屋さんで休憩。ってここは静岡のななやとコラボらしくて、アイスはまさにそれでした。

    FJIMG_20190428_120634.jpg

    旅行先で静岡に出会うことって結構あるよね。

    お隣に神社があることをこの日にはじめて知りました。浅草神社で東京最古の神社らしいです(byGoogle)。

    たまたまですが結婚式をされていたそうで、幸福感がよかったです。神社の結婚式いいね。

    IMAG2010.jpg

    IMAG2012.jpg

    浅草寺に戻っておみくじしてきました。

    IMAG2013.jpg

    さすがは都内の観光地で、おみくじにもちゃんと英訳が書かれています。レギュラーフォーチュンなのに良いことばかり書いてあるw

    FJIMG_20190428_124714.jpg

    おみくじ近くで人だかりができていたのですが、伊藤園の無料のお茶屋さんでした。ぴったりな立地ですね。

    IMG_20190428_125210_823.jpg

    近場や周りをぐるぐるして雰囲気を味わいつつ …

  5. 平成最後の都内ぶらぶら旅:映画と平成最後の秋葉原

    旅してきた話です。ここ最近出張や勉強会以外でぶらぶら旅をしたことがなかったのですが、平成最後に浅草周辺をぶらぶらするのも良いかなと思って行ってきました。と言いつつ、この記事は前日の映画を見たりぶらぶらしてきた様子の思い出です。

    映画見てきてた話

    実は前日にアベンジャーズ エンドゲームをIMAX 3Dで見てきたのですが、非常に良かったです。
    FJIMG_20190427_130623.jpg

    ネタバレはもうしても良いでしょうが、この記事をみてる時に映画をみてない人は配信待ちですし黙っておきますw

    有楽町近辺の映画館で見たので、シェイクシャックで軽く(?)食べてから行きました。うまうま。

    IMG_20190427_114507_984.jpg

    ビル街にちょっとだけオアシス

    FJIMG_20190427_110457.jpg

    映画の前後は、気候もよかったので、平成最後の都内をスマホカメラで収めつつ

    FJIMG_20190427_120000.jpg

    FJIMG_20190427_120203.jpg

    FJIMG_20190427_115617.jpg

    FJIMG_20190427_181856.jpg

    帰り途中でジャズのイベントがあったらしく。ただもう終わりだったので雰囲気だけ味わいました。

    IMG_20190427_182633.jpg

    IMG_20190427_182912.jpg

    あとで調べたらこちらのイベントだったようです。

    JAZZ AUDITORIA 2019

    平成最後の夕暮れ秋葉原方面を写真に収めつつでした。神田川の橋からみる風景は昭和と平成が混じっていてエモいです。この風景、令和はどうなっていくんでしょうね。

    FJIMG_20190427_183221.jpg

    その日の夜にばったり友人と会うことがあって、ちょっとだけ打ち上げ的なことをしてきました。楽しい夜になりました。感謝です!

    次の日はメインの浅草ぶらぶら旅へ。

  6. 父が急性前立腺炎で緊急入院した時の話

    ※この記事は細かい情報を変えていますが、多くは経験談です。

    まさに寝耳に水だったのでハードでしたが、父が緊急入院してた話です。

    緊急なので、割とダイナミックな時系列的にまとめると

    • 朝方に父が熱で倒れて動けない話を聞いてすぐに救急外来へ
    • 尿が出ないらしいので救急外来で相談して調べてもらうも膀胱が問題ではなさそうの見解
    • となると前立腺?ということですぐに泌尿科へ診察
    • 検査は採尿採血、エコーによる診断
    • 泌尿科の先生より急性前立腺炎とのことで、緊急入院。
    • 抗生物質と点滴を数日行い、落ち着いてきて数日後に退院

    症状としては細菌性の急性前立腺炎で、前立腺に細菌が入って肥大化している状態です。とにかく痛くてたまらないそうです。

    ということで約10日かからないぐらいの入院でしたが、なにせ緊急入院は祖母の件でひさびさだったので、久しぶりにハードな日々を送ってました。

    症状としても、本当に急におきてしまったこと、数日前ではなくて、倒れる前日の夜に熱っぽいとのことで市販の風邪薬を飲んで寝ていたようですが、次の日に意識が朦朧とするぐらい高熱を出していたので流石に驚きました。その後の救急外来では膀胱を調べる時に管を入れたりしたおかげで、その日の半日以上は血尿と痛みで地獄を見ていたようで、その様子を見たり聞いたのもあってゾッとした1日でした。。

    現在父は元気になり、以前と同じ生活をしつつ、検査を受けるなどしています。(なので前立腺の状態自体はまだ様子見だったりします)

    前立腺はやはり高齢の男性は気をつけないといけないものだと教訓になりました。後本人が意識朦朧としてたら躊躇せずに病院や救急を呼ぶもんだなと。

    お話遅れてすみません

    そんな大変な日でしたが、当日開催されていた …

  7. ノロウイルスと思われる胃腸炎にかかったときの日記

    /(^o^)\

    今年の年始が一段落した1月の終わり頃にノロウイルスと思われる胃腸炎にかかってしまい、1日地獄を見た経緯でも話そうと思います。ひさびさにがっつり体調を悪くしたので日記もかねてまとめ。

    事の次第

    週の初めに朝から食欲が無くしばらく休んでいたけど戻らず、どうやら気分が悪くて。日曜日に食べすぎたかなと少し休んでたものの回復せず、これはあやしいと思いトイレを往復していたら無事上からリバースし、とてつもない悪寒を感じた後に下からも(以下略

    最近風邪らしい風邪も引いておらずで、ただ油断せずに手洗いはしっかりやっていたのですが。。。 と後悔する暇のなくトイレにこもる二日が始まったわけです。ひさびさに冬場の寒さが怖いものだと感じさせられる二日間でした(理由は後ほど)

  8. 2018までにやってきたこと振り返り

    TL;DR.

    • 2018年まで色々大変だったけど私は元気です。
    • 色々枯渇したから2019年からは取り返す!
    • 今年はちゃんと税理士さん雇います。もうまじ無理。

    (以下思い出をメモっただけで、長いしエモいです。)

    2019年あけました

    この記事を書いている頃は2018年の確定申告が終わった頃です。二人分(誰とは言いませんが)やらないといけなくなってたのもあって、日々の合間に進めるとなんだかんだ言って1か月かかる作業です。

    大変な作業なのもあって確定申告が終わるとようやく新年が始まるような気分です。もう三月だし、四月スタートな業界の方の気持ちがわからなくもないです。

    (この間に胃腸炎で1週間苦しんだ話とか、研究室の院生さんが作ってたシミュレーションのお手伝いで短時間ペアプロをして面白かった話とか、本業が年始からフル稼働でやばい話がありましたが、胃腸炎の話ぐらいは後学のために近々まとめてみます)

    2018年までで取り組んでいたことがひと段落してきて、今年はある意味で先を考えていない時期になってきたので、振り返って思い出がてらまとめておこうかと。


    本業について

    本業はこちらで簡単に言うと機械の設計業ですが、自分は設計というよりは、その周りの設備、主にワークステーションやデータ周りの面倒ごとをやるのと、業務として効率化できる部分を片っ端から効率化させることをもっぱらやってきました。

    あとはちょっとだけ請負なソフト開発(ExcelVBAですが)をお客さんと一緒に取り組ませてもらったりとか、内部で利用する専用ツールはほぼすべて内製した上で効率化に寄与できたのが良かったことです。

    業務の工程や雑務周りも含めてあらゆる方面で効率化をした結果、簡単に言うと自分がやるべきことはだいぶ減ったなと思います。これはとても良いことで、個人事業(家業)/フリーランスな上に、知的作業がメインの仕事は時間が大きなリソースとなるので、そのリソースを節約して活用しやすくなってきたのは喜ばしいことです。

    より先や別の方向にチャレンジできるようにもなるし、時間単価ももちろん良くなります。まだまだ業績でいうと良いとは言えないのですが、できれば別のラインが作れる(主に自分がメインに動ける仕事)といいなと考えてます …

  9. 祖母がペースメーカーを入れることになった話

    今年は色々と耐えることが多かった1年でしたが、11月ほど試練を感じたのは久々だったかな。

    実家には今年で95歳になる祖母がおります。この歳で腰は曲がってしまってますが、歩いたり、お風呂も一人で入る、食事も普通に取れて(特に刺し身とお寿司と最近はハンバーガーとピザが好き)畑仕事をするスーパーウーマンなおばあちゃんでありますが、11月に緊急に心臓ペースメーカーを埋め込む事になりまして、事の巻末を経験談として残しておこうかと。

    あとまあまあエモい話です。年末なのでお許し下さい。

    (退院祝いより遅くなりましたが、11月の金沢旅で買ってきた のどぐろのお寿司 は大変気に入ってくれたようで完食した後に、再度ネットで注文しましたw)

    事の発端

    夏場を過ぎた頃ですが、夏場の疲れもあったのか祖母の食事量が徐々に落ちているような気がしていました。食欲がない以外はそんなに問題無さそうでしたので、一時的かなと思ってたものです。この時はその先にてんやわんやするようなことになるとは思わずにいつものとおりに過ごしてました。

    10月終わりには食事量は半分も行かない時があり、流石に心配になってきたので、大体毎月薬をもらうときにかかりつけ医の先生に相談することにしました。今年(いや数年前でしたっけ?)から後期高齢者は薬をもらう時にはかかりつけ医に診てもらう必要があるようです。

    ただこの辺のタイミングが、今思えば実に良かったと感じています。まさに九死に一生の話です。

    長い1週間

    病院に行こうか家族で相談してたときはまだ薬もあったこともあり、また次の機会でもいいじゃないかという話もありました。祖母も普段はあまり外出したがらないので調子を待ってからという時もありましたが、このときは自分の身を考えてすぐに行く事を決めていたようです。

    出かける時に脚がかなりむくんでいることに母が気が付きまして、その2ヶ月ほど前に検診に行った際には何もなかったので、ここでもだいぶおかしい事に気がつけたのが良かったと思います。(よく考えたら心臓系だと深刻な状況ですね)

    以降は診察を受けてから割りとスピーディな展開で1週間ほどです。

    • 診察を受けた時点ですぐに精密検査が必要な病院に移動。心臓機能が落ちているからと大事を取ってのこと。
    • 移動した病院にて検査を受けた時点で、脈拍が30以下で数日したら止まってしまうようなレベルだったらしい
    • その日に緊急用のペースメーカーを装着する手術を行う
    • 数日後に様子を見て埋込み式のペースメーカーの手術を行う
    • 退院 …
  10. スプラトゥーン2 雑感

    とりあえずS+になれてしまった(自分でも信じられてませんが)ので雑感まとめです。

    ニンテンドースイッチを購入してからゼルダとマイクラをやり進めていましたが、大体済んだ所で発売されたスプラトゥーン2にどっぷりやりこんでいます。

    初期作はハマってしまって睡眠時間をたくさん削ったのですが、今作もそれ以上にやり込めそうな面白いゲームです。協力プレイ出来るサーモンランも素晴らしいモードですね。

    本作の試合感など

    一応S+になれましたし一丁前ですが試合感を話すと、今作は塗ることが基本かつ重要で、塗ることで貢献しやすいゲームになったと思います。

    敵インクのダメージ量が上がって無理やり突っ込みずらい、逃げる際に逃げづらいため、如何に自由に動けるエリアを確保できるかが大事のようです。

    ナワバリなんかはそれが顕著で、しっかり塗っていかないと相手にスキを作ってしまってあっという間に塗替えされるようです。
    味方が敵インクで動け無さそうなときに直ぐに周りを塗ることで生存できたことが何度かありました。

    ガチも傾向は同じですし、マップで状況の確認とイカセンプクや塗性能が良いブキ(カーリングボム, マニューバーやモデラー系)による裏とりの警戒は怠らないようにしたいです。

    今作ではブキの性能やスペシャルの刷新もあって、扱いやすいものが増えました。初期で利用していたお気に入りのスクリュースロッシャーは今作ではよく見かけるブキだと思います。
    スペシャルのハイパープレッサーがアップデートで強化されたのもあって、今のところガチではほぼこのブキです。

    (ただ今話題のイカスフィアは相手に二体以上いたらほぼ勝てないゲームなのでNerfはしてほしいですね)

    通信遅延の事情を良くしたい

    通信品質が大きく影響するゲームですが、当初から議論されている通信レート(チックレート)の問題もあって、相手とのping値が高すぎると当たり判定や操作の取りこぼしをよく感じました …

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
pythonと小さいガジェット好き
最近は諸事情で家事業が多め

スポンサードリンク