Articles in the PyCon mini Shizuoka tag

  1. PyCon mini Shizuoka 2020 オンライン開催しました 配信技術/運用編

    shizuokaLogo.png

    この記事は2020/02/29に開催されたPyCon mini Shizuoka 2020 オンラインのイベント準備と当日の様子などを、スタッフとして関わった個人の感想です。

    なお当日のSNSの反応はこちらで見れます。

    今回のオンライン開催への切り替え時に、技術的な準備もやっていたので、その内容は別の配信技術/運用編と題して記事にします。

    イベント自体の経緯が経緯なだけに、長くなるので分けて記事にしています。


    PyCon mini Shizuokaは、先の記事でも扱ったようにGoogle Meet(当時はHangout Meet)で各地のスピーカーとつないで、Meetの画面をそのままYouTube Live配信に載せました。

    ここでは方法や機材や当日のトラブルを紹介し、こうするべきだった反省点も載せようと思います。

    当日のオープニングでこんな画像がありましたが …

  2. PyCon mini Shizuoka 2020 オンライン開催しました(イベント編)

    shizuokaLogo.png

    この記事は2020/02/29に開催されたPyCon mini Shizuoka 2020 オンラインのイベント準備と当日の様子などを、スタッフとして関わった個人からみた視点と感想です。

    PyCon mini ShizuokaはPyConの地域ローカルで行われるPyCon miniの静岡版です。

    終わったあとに考えてみると、静岡でこれほど大きなPython関連のイベントははじめてだったと思われます。多分コミュニティベースのテック系イベントでもここまで大きなものはなかったと思います。

    新型コロナウイルス(COVID19)の影響で急遽オンライン開催になりましたが、この状況自体も誰も経験したことがない状況です。

    自分含めて実行委員会(スタッフ)もこういったイベントを行うのははじめてで、何事もはじめてづくしのイベントになりました。そんな中でどのように進めるべきか毎回模索しながら続けてたのですが、その様子をまとめてみました。

    イベント自体の経緯が経緯なだけに、長くなるので分けて記事にしています。

    キックオフから開催直前まで

    PyCon mini Shizuokaのキックオフは、PyCon JP 2019に言ってきた静岡の参加者で行われたUnagi.pyとPython駿河の合同会の頃でした。PyCon miniを静岡でやるぞー!と酔った勢いで?言い合ってたときがあり、そこからキックオフだったと思います。

    まったりlog残し - 2019年版静岡のPython事情

    Python駿河 勉強会 #5 〜PyCon …

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
pythonと小さいガジェット好き
最近は諸事情で家事業が多め

スポンサードリンク