RPACommunityの「ITネタ・自動化ネタ ライトニングトーク~アマギフ1万円争奪戦~」に参加しました

2024年2月9日、RPACommunityによる特別イベント「ITネタ・自動化ネタ ライトニングトーク~アマギフ1万円争奪戦~」がオンラインで開催されました。

このイベントは、RPACommunityのYouTubeチャンネル登録者数1万名達成を記念して企画され、多種多様なIT関連のライトニングトークが披露されました。面白かった登壇者にはアマギフ1万円が贈られるという、

私がRPACommunityを知ったのは、静岡でRPALTが開催されていた時期で何度か参加してました。その後はしばらく参加していなかったので久しぶりの参加でした。

イベントの様子

LTそれぞれ皆さん面白くて、自動化やIT活用の話を聞くことができました。

ノーコードツールでDXを進める話やUiPathのTipsの話があれば、ChatGPTなどの生成AIを駆使したネタLTもあり楽しかったです。

印象的だったのが(私もそうだったけど)画像生成AIを使う人が多かったと思う。これはもう流れとしては当たり前になったんだなと感じてました。

私の発表はGmail APIでメール本文を取得する際の苦労話でした。スライドは以下の通りです。

その後の投票で、なんと同率1位を頂きました。しかもしっかりと1万円分いただきました!ありがとうございます!!頂いたアマギフは技術書を買うのに使おうと思います。

まとめ

「RPACommunity ITネタ・自動化ネタ ライトニングトーク~アマギフ1万円争奪戦~」のレポートでした。久しぶりにRPACommunityのイベントに参加し、さまざまな自動化やIT活用の話を聞くことができ楽しく参加できました。

RPACommunityはサービスのノウハウ共有やユーザー同時とのつながりの中で相談できることも多いようなので、社内で業務効率に悩まれている方は参加してみるといいかもしれません。Discrodでコミュニティ運営もされているので、この機会に入ってみるのはいかがでしょう?

RPACommunity - connpass

スポンサードリンク

About Me

Pythonとガジェットとモノづくりが好きな人の日々の備忘録。

スポンサードリンク