ダイソン V6のバッテリーが故障したので交換してみたときの記録

前回 、紹介したダイソンV6ですが、使って3ヶ月頃に急に動作も充電もできなくなってしましました。無事に修理はできたので、その時の巻末です。

電話して交換の手続き

突然の出来事でしたが、バッテリーの充電済みにしたV6を使おうとスイッチを入れてもバッテリーのインジケーターが点滅するだけ、充電しようと指しても同じく点滅するだけで、何もできなくなってしまったので、サポートでまずは症状の確認をしてみたところ

Dyson DC74 V6 サポート - 充電中LEDライトの表示について | Dyson.co.jp

このサイトに有るLEDの状況は赤色の点滅でした。。何もユーザー側で対処できる術が無いので電話することに

ユーザー登録して置くとスムーズです

製品のサポートを受ける際に、保証期間の問題があるので一応製品サポートのユーザー登録を行いました。そのお陰で 連絡先など伝える必要もなくスムーズでした。登録おすすめ。

Dyson ダイソン製品の保証登録|ダイソン

また、予め状況は説明していましたが、電話連絡中は機が無いとやり取りにこまるので持っておいたほうが良さそうです。症状の説明でランプの点滅回数を聞かれます。

(話を聞いていて思いましたが、症状のチェックでLEDの点滅回数で判断できるようにしているプロダクトとしてやはりすごい)

バッテリー交換となりました

ということで、やり取りの結果バッテリーの交換になりました。交換は家でできるのでバッテリーのみを宅配で送ってもらうことになります。

修理の様子も写真で撮ってみたのでついでに紹介してみます。

修理の様子

修理用のバッテリーが届きました。箱はこれで

IMAG0500.jpg

中身はバッテリーと交換時に使うネジです。ネジは元ついているものでもいいので予備です。

IMAG0499.jpg

まずはゴミが入るビンを外して

IMAG0501.jpg

内側にあるネジを外します(お見苦しいホコリはご勘弁ください ^^;)

IMAG0502.jpg

外側のネジを外すとバッテリーが取れます

IMAG0503.jpg

バッテリーが外れました

IMAG0504.jpg

興味深かったので紹介ですが、このバッテリー自体にスイッチが入ってて、機械的にボタンを押す構造だったようです。

IMAG0505.jpg

後はバッテリーを元に戻して正常に動作すれば終了です。

故障したバッテリーは回収などはせずにリサイクルゴミとして処理してほしいとのこと。

まとめ

急なトラブルで困ってましたが、ダイソンの電話サポートは丁寧だったので助かりました。

バッテリー交換は説明書にも特に文言も無くて絵を見てすぐに交換できます。わざわざバッテリー交換で面倒をかけない姿勢も素晴らしいです。

ダイソンのサポートを利用するのは初めてでしたが、本当にいたれりつくせりでした。次買うメインの掃除機もダイソンですね :)

ダイソン 掃除機 コードレス V6 Slim DC62 SPL
B07BF8Y52G

ASIN : B07BF8Y52G
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

スポンサードリンク

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク