スポンサードリンク

マットレスを変えたら毎日寝るのが楽しくなった話:東京西川AiR レビュー

最近になってベッドのマットレスを買ってみました。東京西川のAiRというマットレスです。

今まではニトリの安めなベッドフレームに普通の布団を敷いて寝てまして、(下のリンクは最近のものです。それよりもっと安っぽいやつ)

パイン材の木目が美しいフラットベッドフレーム(ピノ3 ) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

現状でも良かったのですが、腰痛がある時に仰向けで寝ていると痛くしてしまうことが何度かあったので、布団から思い切って卒業し、ちょっとお高いマットレスを買いました。

10万円ぐらいするようなベッドマットレスでも良かった(年末のお財布は寂しくなります。。)のですが、個々最近でCMをよく見る東京西川のAiR腰痛が行く分かは解消されるなら儲けものです。1ヶ月ほど利用してみた様子です。

マットレスは東京西川の[エアー]|AiR®【公式】

開封の様子

注文は東京西川の楽天ショップにて頼みました。大きなダンボールにマットレスがいっぱいに詰まってました。

全体を広げてみた様子。

シーツも追加で注文しました。西川のウレタンマット系で使えるようです。似たような生地なら他のメーカーでも大丈夫な気がしますがさわり心地は滑らかで気に入ってます。

使い勝手は普通のウレタンマットと同じです。今回はハードタイプを選んだので固めです。もともと固めの布団で寝るのが好きだったのと、西川AiRのサイトで体型でおすすめの硬さがわかる対応グラフを見て選びました。

[エアー01]|マットレスは東京西川の[エアー]|AiR®

ホテルのベッドで寝ている感覚です

ということで、1ヶ月ほど使ってみてますが文句なしに快適です。今までは首や腰が良くないためか、寝て起きた時にあまり疲れが取れていないような状態でした。起きるのも一苦労になってきて困ってた所でしたが、個々最近は朝起きても直ぐに動ける様になりました。

まさに 家にいながらホテルのベッドで寝ている ような感覚と言っちゃっていいと思います。しっかしこんなに違うとは思わなかったです(汗)

今のところマットレスのヘタリは全くといっていいほど感じていません。レビューされている方のブログを見てると大体3年ぐらいはヘタリを感じずに使えるとの情報もあるので、耐久性も申し分ないのではと考えています。

メンテナンスとしては、シーツの洗濯以外ではマットレスを風通しして干す必要がありますが、このように最初に同梱されていたようなたたみ方をしておいて適当に風が通るベランダなどに立てておけば良いとのことです。

まとめ

東京西川のAiRを購入して1ヶ月ほど利用してみました。今後も毎日使うことになると思いますが、ウレタンマットレスも良いものを買えば快適に利用出来ているので、布団からのステップアップとしておすすめな商品です。

西川のブランドでは、他にも昔からあるムアツふとんや最近CMで見かけたAfitなどいろんなバリエーションがあるので、お試しできるお店を探すのも良いかもしれません。自分は静岡にある東急ハンズでAiRの体験をして購入しています。

【セット】東京西川 [エアー01] マットレス シングル ハード ネイビー&専用ラップシーツ
B06XKKDD21

ASIN : B06XKKDD21
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

スポンサードリンク

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク