スポンサードリンク

自転車用にデジタルメーター付きエアゲージを買ってみました:Foval デジタルタイヤエアゲージ

普段自転車に乗る人にとって、タイヤの空気管理は割と重要な管理の一つだと思います。自分もわざわざエアゲージを購入して、空気を入れてはゲージでチェックしていました。

空気自体は、倉庫にある古いエアコンプレッサーを使っているので入れること自体は大変ではないのですが、ゲージチェックは割と面倒で、たまに手抜きをして指で圧力をチェックしてたりしました。最初の頃は甘いチェックでパンクさせたりしてましたが。。

そんな折に、Amazonのタイムセールでこちらを見つけまして

Foval タイヤエアゲージ エアゲージ デジタル 空気圧計 100PIS 600kpa グリップ式 高精度 LEDライト 落下させても壊れにくい
B06XR96253

ASIN : B06XR96253
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

タイヤメーターでしかもデジタル表記です。タイムセールだったので、現在約2800円程度なのが1700円程度でした。前から欲しかったのもあったので安いうちにとポチったわけです。

ということで、実際に利用してみた様子と使い勝手を簡単に紹介します。

開封の様子:

開封と言ってもそんなに特別なケースなどはなかったので開けた中身を紹介。

本体に、エアチャック付きのホースと説明書だけです。ちなみに説明書は日本語訳もありました。

実際にコンプレッサーに繋いで使いたい所でしたが、エアチャックの先はどうやら自動車向けのジョイントのみで、スポーツ車(ロードバイクとか)で使われる仏式バルブとは一致しません。

上にも書きましたが自分はこういった、英米仏3種対応のエアチャックを持ってますが、このエアチャックガンのホースはワンタッチソケット対応ではありません。(G1/4でした)

なので、ホームセンターでこちらも用意。

SK11(エスケー11) DSLソケット 2FF S-OL22FF
B003LWC9QW

ASIN : B003LWC9QW
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

このソケットアダプタをかませて、

この組み合わせで利用しています。

使い勝手など

実際にタイヤに空気を入れてみてますが、レバー式なので入れるときにあまり力がいらなくて助かります。メーターを見ながらレバーで調整しています。

気になるメーターですが、デジタル式な上にバックライトも搭載です。単位は barやpsiなど、タイヤでよく見る単位系を切り替えて使えるので、家で使うなら大体の用途に合うと思います。

価格にしてはなかなかの便利製品です。製品の耐久性はこれからだと思いますが、数回程度で壊れるような様子はありませんでした。

エアコンプレッサー自体お持ちの方は多くないと思いますが、あるようでしたらこういったゲージ付きのエアチャックガンはおすすめです。

Foval タイヤエアゲージ エアゲージ デジタル 空気圧計 100PIS 600kpa グリップ式 高精度 LEDライト 落下させても壊れにくい
B06XR96253

ASIN : B06XR96253
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

SK11(エスケー11) エアチャックガン グリップ ホース長 400mm ATG-001
B0078VI5SS

ASIN : B0078VI5SS
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

SK11 オイルレス エアーコンプレッサー SR-102 タンク容量 30L SR-L30MPT-01
B002TKLKQM

ASIN : B002TKLKQM
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

スポンサードリンク

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク