スポンサードリンク

5374アプリ 富士市版の2017年度向けアップデートが終わりました

2017年度の更新終わりました

今年も5374.jpの富士市版: fuji.5374.jp の更新をし終えました。すでに利用可能です。このエントリーでは作業話と変更点などを述べたいと思います。

作業で苦労したこと

今回は特にありませんでした。と言いますのも、2016年度に作成した5374のCSVを半自動で生成させるGoogleスプレッドシートがほぼそのまま流用できたためです。

5374アプリの富士市用データ 2017 - Googleスプレッドシート

とは言え、今年度との相違点もあったので、データを入力する際に確認する必要はありました。

実際にある地域はゴミの曜日パターンが若干変更されているようです。ただ住んでる方にとっての習慣的には変わっていない可能性もあるので一概に変わってますとも言えないです。

2016年度からの変更点

地域選択リストをパターン名表記に切り替え

こちらは、TwitterやFBにもコメントしてますが、地区選択時に、富士市が地区ごとに定義しているパターン名(A-1と言った表記)に変更しました。理由としてはすべての地区(富士市の場合は町内会名に当たります)を網羅すると400近い地区数となるため、ドロップダウンリストでの変更は面倒になると考えたからです。

一度設定してしまえばある程度はブラウザが覚えてくれているはずですが、実際に自分の住んでいる地域はちょうど全体の真ん中に位置するので、選択するのに少し面倒に感じていました。

ビフォーのデータ一覧です。よく見ると389件あります(汗)

アフターのデータを5374に上げた時の様子です。数が圧倒的に減ったので選択はしやすくなりました。

今回の変更で、パターン名としては25件となったので選択はしやすくなりました。

デメリットとしては、ユーザーは自分がゴミを出す地域のパターン名を知る必要が出てきます。その為5374のアコーディオンメニュー内("5374について"項目のような部分) の一番上に、富士市役所提供のパターン名と地域の対応表となるPDFファイルのリンクを追加しています。

同じPDFファイルのリンクをこちらにも記載しておきます。

平成29年度ごみカレンダー 富士市地区別一覧

お住いの地域でかつ町内会に所属されている方(地域によりけりですがアパートでお住いの方も所属されている方は多いと思います)はちょうど3月の半ばにゴミ出しのカレンダーが届いていると思いますが、そちらの右下に記載されている番号がそれに当たりますので参考にしていただければと思います。

カレンダーの色を5374の基準に準拠

5374サイトの各ゴミ名には設定されたカラーテーマがあります。昨年までは自分が見やすそうな色に変更していましたが、今年は公式で提供されているカラーテーマ一覧からピックアップしました。公式のカラーテーマに準拠していると思います。

5374/5374colormanual.pdf at master · codeforkanazawa-org/5374

公開当初に変更した理由は、私自身が少し色弱を持っているのもあります。特に燃えるゴミの赤色が少し明るすぎて、毎回見るときに気になってしまったので変更していました。

ただこの辺は各端末によっては見え方が違うと思います。私が利用しているPCやスマホでは今のところ燃えるゴミがまだ明るい気がしますので、トーンを落とした色に変更を考えています。

気になる方がいましたら連絡いただければと思います。

終わりに

ということで今年も無事に終えることができました。

こういった年度ごとの更新は予めやりやすい環境を作っておくのが大事だと思います。プログラマブルに扱うことができないデータは力技でやるしかないのですが、更新しやすい体制を整えておくことで、かかる時間の短縮につながっていきますね。

そしていずれは富士市もごみカレンダーをデータとして提供していただきたいところです。 もっと言うと5374自体の管理もしていただけるとありがたいですね。自分から声かけないと行けないんでしょうが、なかなか動ける時間がないのが悩みどころです ^^;

今後も年度ごとのカレンダーへの対応は頑張っていこうと思います。間違いや問題などありましたら、5374サイトにあります連絡先や、こちらのブログやgithubのissueにあげていただけると助かります。ご意見も大歓迎です。

決まり文句ですが、この fuji.5374.jp は富士市非公式の5374.jpとなります。fuji.5374.jp について富士市役所へのお問い合わせはご遠慮ください。

それでは今年も良いゴミ出しライフを!

スポンサードリンク

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク