スポンサードリンク

MicroUSB端子もリバーシブルになるUSBケーブル レビュー

タイトルにある、リバーシブルUSBケーブルを購入しました。よくリバーシブルなUSBケーブルと聞くと、こういった製品が挙げられますが、今回はMicroUSBの端子もリバーシブルになるケーブルです。実際に使ってみましたが、天才的な端子でした。

両側とも 表裏 を気にせず挿せる リバーシブル USB MicroUSBケーブル (1M, ブラック)
B013FL67DE

ASIN : B013FL67DE
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

開封と利用の様子

パッケージは非常に簡素です。本体しか入ってませんよ

裏にAmazon向けのカスタマーサポートの連絡先が書かれています。日本語で書かれてるのがいいですね

本体です。ケーブルだけですね。

USB-A側です。こちらは最近ではよく見るリバーシブルタイプです

反対側のMicroUSB側。台形なのが特徴的ですが、リバーシブルだと6角形です。これ大丈夫なの?

側面はこちら。どちらも

実際にPCと接続してみましたが、至って普通に指すことができます。MicroUSBは差し込むと抜け防止のつめがあるのですが、こちらはなくても爪に引っかかった感触で刺さります。一体どういう構造何だろ?

あとは至って普通のMicroUSBケーブルで、充電も通信も可能のものです。

心配な点はやはりMicroUSB側の端子ですね。下手に挿すと中の端子部分がすぐに破損すると思うので、持ち運びに使うよりは家で使うほうが良いと思います。それでもUSBの端子破損は、オス側に限らずメス側も破損させる可能性もあるので、少し慎重に扱いたいです。

去年Kickstarterで話題になった [ZNAPS] という、Magsafeライクなリバーシブルマグネットアタッチメントがあります。あちらのほうが付加価値は高いし安全性もあると思いますが、まだ販売されてない(似たような製品はもう出ていますが)ので、現時点でUSB端子のオモテウラを考えて暮らしたくない人にはおすすめですね。

今年はUSB Type-Cが普及するはずなので近い将来までの短い製品の命だと思いますが、まだMicorUSB端子の製品なんてたくさんありますし、便利に扱い人はぜひとも

両側とも 表裏 を気にせず挿せる リバーシブル USB MicroUSBケーブル (1M, ブラック)
B013FL67DE

ASIN : B013FL67DE
Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate (JP)

スポンサードリンク

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク