スポンサードリンク

Windows 8.1をPro Packを使い8.1 Proにアップグレードしようとして失敗した時にサポセンに教えてもらった対処方法

Macに入れてある仮想マシンのWindows 8.1が無印の8.1で、今のところは問題なかったのですが、最近samba4のActive Directoryの環境を作って運用してみたいと思いまして(そしてあわよくば事務所や大学研究室でユーザー管理を楽したい)、ADの環境を作ってましたが、8.1無印ではADへ参加出来ないわけです。8.1 Proにしないといけないわけです。

ということで、Win8.1無印からWin 8.1 Proへアップグレードすることにしました。いわゆるエディションのアップグレードです。アップグレードの方法とトラブってMSのサポセンに連絡した時に行った対象方法を記録しておきます。

(Ubuntu 14.04 + samba4のAD環境はすでに作成していたのですが、また後ほど記録をアップしてみます。)

エディションのアップグレードは非常に簡単

Pro Packのプロダクトキーだけあれば良いのでこれを購入。AmazonがやすかったのでAmazonで購入しただけです。ちょっと手痛い出費ですがしょうがない。

[Windows 8.1 Pro Pack : Windows 8.1からWindows 8.1 Pro with Media Center [オンラインコード] [ダウンロード]](http://www.amazon.co.jp/dp/B00FS3WRE6?tag=id:mattarinikkim-22)
B00FS3WRE6

ASIN : B00FS3WRE6

Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate(JP)

で、早速アップグレードする。

Windowsのスタート画面を押してから「機能の追加」で検索するとそれらしいものが出てくるので実行。 または、Win+Xを押して「システム」のプロパティを表示し、Windows 8.1のエディションに関する場所のリンク(名前忘れた。。。)から実行

機能の追加 - Microsoft Windows

で購入したプロダクトキーを入力して、ソフトウェア??条項(名前忘れた。。。)にチェックを入れてほったらかせば良いです。

が、トラブった。途中でエラーをはいて終了してしまう。。。

エラー画面には「問題が発生しました。このウィザードを終了し、再実行してください」(画像取り忘れた・・・)

すぐに終了したり、数秒待たされたりして、何度やってもダメだった。 再起動もダメ。

いつものどおりググって見たものの、あまり良い方法は見つからず。

MSのサポセンに問い合わせて解決

ということで、MSのアンサーデスクへ電話をして手ほどきを受けることに。

カスタマー サービス電話番号

提案されたことは

  • クリーンブート
  • dismコマンドを使ったシステム関連のファイルの修復
  • それでもダメならPCのリセット(リカバリ、再インストール)

クリーンブートは、OS起動時にWindows側が利用するサービスや常駐スタートアップを起動させないで動作させるブートモード。 msconfig.exeを実行して

  • ブートタブの「通常スタートアップ」から、「スタートアップのオプションを選択」を選択して、その下にある「スタートアップの構成を読み込む」のチェックを外す
  • サービスタブで、「Microsoftのサービスをすべて隠す」のチェックをオン, 残りのサービスを「すべて無効」ボタンですべて無効にする。

再起動して再度「機能の追加」を実行。

が、これでダメだったので、次のdismコマンドを使った修復作業をやることに。

dism.exe /Online /Cleanup-Image /RestoreHelth
#うろ覚えなので間違えていたらすみません。。。

このコマンドはシステムに破損したファイルなどあるかをチェックし修復してくれるものらしいです。 システムイメージ(PCの初期状態で使われるモノ?)をチェックしているので、回復オプションにあるものと同じことをやっているのかもしれない。

ということで、これを実行して修復を終えた後に、再度「機能の追加」を実行した後に、無事にアップグレード成功しました。

MSのサポセンのお姉さんが非常に親身になってくれていたので~~のっけからキレることなく~~落ち着いて作業出来ました。動作するまで付き合っていただいたのでお礼言いっぱなしでした。 (お兄さんお姉さん関係ないのですが)MSのサポセンの方々は基本的に良い人ばかりで助かります。

後、Windowsってシステムの一部がおかしいにもかかわらず結構動いてしまうんですね。それだけ強固と言えるかも知れませんが、こういう時に困るのもなんだか。とはいえ回復/修復手段があるのですからやはりWindowsはすごいなあと。

これでようやっとsamba4のADに参加出来そう。あとsamba4のAD環境作るのが楽で凄く魅力的です。

[Windows 8.1 Pro Pack : Windows 8.1からWindows 8.1 Pro with Media Center [オンラインコード] [ダウンロード]](http://www.amazon.co.jp/dp/B00FS3WRE6?tag=id:mattarinikkim-22)
B00FS3WRE6

ASIN : B00FS3WRE6

Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate(JP)
Microsoft Windows 8.1 Pro (DSP版) 64bit 日本語Windows8.1アップデート適用済み
B00FKRJ946

ASIN : B00FKRJ946

Amazonで詳しく見る
Powered by Amazon Quick Affiliate(JP)

スポンサードリンク

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク