スポンサードリンク

象印 グリル鍋 開封レビューから使ってみたまで

鍋の季節です!!

これを書いている時も鍋の季節で良かった。

家では鍋を作るときは電気鍋を利用しています。大学時代に購入したものを実家に持ち帰って利用していましたが、壊れてしまったので一回り大きい物を購入しました。 4人以上いるので大きなタイプです。

開封

箱です。大きくてすぐに捨てたくなりましたが、この箱は収納するためにも使うのでとっておきます。

DSC_0107.jpg

開けるとこう入っています。しまう時も同じように入れるようです。

DSC_0108.jpg

入っているものを並べてみました。右側の銀色のアルミの板は蒸し物に使うようです。 肉を焼く向けのプレート、餃子やホットケーキに使うようなプレートもあります。万能ですね。

DSC_0109.jpg

調節メーターはこういったものです。温度調整もし易いです。

DSC_0111.jpg

鍋を作りました。火の通りは4人分なので少々時間かかりますが、火力は十分です。雑炊も美味しくいただきました :-)

DSC_0112.jpg

結び

カセットコンロもありますが、やっぱり居間で直火を使うのは好きではないので、こういうものがあると良いですよね。焼き物や鍋はこれで問題なく行えます。

焼き肉も試したのですが、人数が多い家庭向けなのかのろのろやっているとすぐにこげの量産をしてました。。。
お子さんがたくさんいらっしゃるご家庭にはぴったりだと思います(笑)

唯一面倒なのは収納でしょうか。専用ケースのようなものがないのでしまうときに製品が入っていた箱に入れる必要があります。

捨てると収納するのが大変ですので、大きくても良いので専用ケースがあると嬉しかった。

とはいえ、鍋の季節はずーっと出しっぱなしにするので大して問題にはなりませんが \^\^;

スポンサードリンク

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.info)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク