スポンサードリンク

windowsとvirtualenvwrapperの取り巻き(またはvirtualenvwrapperのOSごとの対応について)

WindowsでもPython+Virtualenvを利用していますが、MacやLinuxへ提供されているようなvirtualenvwrapperが無いと、もはや不便としか言い用がなく困っていまして

なんとかうまく使う方法はないものかと調べてみると、virtualenvwrapperの公式でまとまってました。いつの間に。。。

Installation — virtualenvwrapper 4.1.1.20.gf0f0077 documentation

本家はunix向けです。virtualenvwrapperをインストールした時に一瞬Powershell使える?ような雰囲気(psファイルがあったので)がありますが、

  • cmdならvirtualenvwrapper-win
  • powershellならvirtualenvwrapper-powershell

が利用できるとのこと。どちらも本家の開発コミュニティとは別の方がやられているそうです。

ちなみにcygwinやmsysなどでbashなどのunixなシェルを使っている場合も書かれているので、まずは公式サイト通りにやってみることですね。

最近はminttyを入れてbashも動くのでMacの.bash_profileを流用しています(もちろんvirtualenvwrapper.shのパスは変えています。)

スポンサードリンク

About Me

実家の自動車プレス金型設計業(sano-design.sakura.ne.jp)に所属。
また東海大学石井研究室(ishiilab.net)でたまにお手伝いしてます。
サイト制作/python/Ubuntu 作ったり扱います。 小さいガジェットがとっても好き。
最近は諸事情で家事業が多めです。

スポンサードリンク